タイトル等
秋季展「画を見る喜び かく喜び」
会場
調布市武者小路実篤記念館
会期
2009-09-05~2009-10-12
休催日
月曜日(祝日のときはその翌日) ※展示室・閲覧室には、休館日のほかに休室日があります。
開催時間
午前9時から午後5時(閲覧は午前10時から午後4時)
観覧料
大人200円、小・中学生100円
※調布市在学、在住の小・中学生は、毎週土曜日に無料パスが利用できます。
※調布市内在住の65歳以上は無料。
※「ぐるっとパス2009年」が利用できます。
概要
武者小路実篤は古今東西の美術に親しみ、その作品から作家の心に触れることに喜びを感じ、自らも多くの美術品を収集していました。
また、実篤は40歳を過ぎてから絵筆をとり、野菜や花、自然の美しさを描き独自の世界を作りあげました。多くの画には、「仲よき事は美しき哉」「共に咲く喜び」など実篤の詩や言葉が添えられ、人々に親しまれています。
当館の所蔵する実篤愛蔵の絵画と、実篤が描いた画の中から、優品をご紹介します。
ホームページ
http://www.mushakoji.org
展覧会問合せ先
TEL 03(3326)0648
会場住所
〒182-0003
東京都調布市若葉町1-8-30
交通案内
<京王線>
仙川駅 または つつじヶ丘駅下車 徒歩10分

<小田急線>
成城学園前駅より 「調布駅」、または「神代団地」行バス、稲荷前下車 徒歩5分

<お車の場合>
周辺道路が狭いため、中・大型バスをご利用の場合は事前にお問い合わせください。
ホームページ
http://www.mushakoji.org
東京都調布市若葉町1-8-30
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索