タイトル等
土田ヒロミのニッポン
会場
東京都写真美術館
会期
2007-12-15~2008-02-20
休催日
毎週月曜日(休館日が祝日・振替休日の場合はその翌日)、年末年始(12/29~1/1)
開催時間
10:00~18:00 (木・金は20:00まで)
※いずれも、入館は閉館の30分前まで
※2007年12月28日(金)10:00~18:00
※2008年 年始特別開館1月2日(水)~4日(金)11:00~18:00
観覧料
一般500(400)円 学生400(320)円 中高生・65歳以上250(200)円
※( )は20名以上の団体および三越カード・アトレカード会員割引料金
主催者
東京都 東京都写真美術館/産経新聞社
概要
1960年代終わりから写真家として本格的な活動を開始した土田は、日本の土俗的な文化、ヒロシマ、高度経済成長、バブル経済などのテーマを通して、変貌する日本の姿を撮り続けています。土田の視点はつねにユニークで、作品ごとに明確なコンセプトを持ち、日本という国に対する問題意識を実験的ともいえるアプローチで表現してきました。「自己表現」と「徹底的な記録」の両面を行き来することで進化を遂げてきたこの作家の作品からは、社会性と時代性を背後に日本が抱える問題を汲み取ることができます。
この展覧会では東京都写真美術館が重点的にコレクションした土田作品に加え、最新作を含めた約140点で、氏の作家活動の軌跡を一堂に紹介します。混沌とした世相のなか、土田作品は日本と自己の関係を見直す何らかのヒントをくれることでしょう。
ホームページ
http://www.syabi.com/index.shtml
展覧会問合せ先
Tel.03-3280-0099/Fax.03-3280-0033
会場住所
〒153-0062
東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
交通案内
当館の最寄駅は「恵比寿」です。
JR 恵比寿駅東口より 徒歩約7分
東京メトロ 日比谷線 恵比寿駅より 徒歩約10分

当館には専用の駐車場はございません。
お車でご来場の際は近隣の有料駐車場をご利用ください。
ホームページ
http://topmuseum.jp/
会場問合せ先
03-3280-0099
東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索