タイトル等
COLOURS OF EHIME
会場
愛媛県美術館
会期
2007-10-27~2007-12-24
休催日
毎週月曜日(祝日及び振替休日に当たる場合は、その翌日)ただし、毎月第1月曜日は開館、翌火曜日が休館。
開催時間
9:40~18:30(入室は18:00まで)
観覧料
一般300(240)円 大学・高校生200(160)円
※( )内は20名以上の団体
※中学生以下、65歳以上、療育手帳をお持ちの方、身体障害者手帳をお持ちの方とその介護者、は観覧料が免除されます。
概要
愛媛県県民総合文化祭20周年記念事業の一環として行われるアート・プロジェクト「COLOURS OF EHIME」では、愛媛の文化や暮らしを糸口に、作家、人、素材を結びたいと、3名の作家に愛媛の素材を活用した新作品の制作を依頼。8月には、制作の一部を公開しました。
井出創太郎さんは、別子銅山の「蘭塔婆」をテーマにシダやアジサイの銅版6枚を組み合せ、石膏による立体作品を制作しました。重厚な中に静謐な感じのする作品となっています。MAYA MAXXさんは、郷里今治タオルを使い、素材感を体感してもらいたいとバスローブに染料で「愛媛」をイメージしてダイナミックに制作、展示の際には実際に着用してみることができるかも!?ミヤタケイコさんは、今治タオルと伊予絣を使い、南予の「牛鬼」を高さ3.5mの巨大なフシギドーブツに変身させました。平面の布から大きな立体物が出来上がる様は驚きでした。
これらの作品と合わせ、会期中に開催するワークショップの作品も展示します。お楽しみに!
ホームページ
http://www.ehime-art.jp/
展覧会問合せ先
TEL:089-932-0010
会場住所
〒790-0007
愛媛県松山市堀之内
交通案内
・JR松山駅前より道後温泉または市駅前行き市内電車で5分
「南堀端 愛媛県美術館前」下車 徒歩1分
・松山観光港より、リムジンバスで30分。「市駅」下車 徒歩5分
・松山空港より車で約15分
ホームページ
http://www.ehime-art.jp/
愛媛県松山市堀之内
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索