タイトル等
美しさへの挑戦
ヘアモード・メイクアップの300年
会場
島根県立石見美術館(島根県芸術文化センター「グラントワ」)
会期
2007-02-24~2007-04-09
休催日
毎週火曜日
開催時間
10:00~18:30(展示室への入場は18:00まで)
観覧料
一般1000[800]大学生600[450]小中高生300[250]
企画・コレクション展セット
一般1150[920]大学生700[530]
前売券:一般900 大学生500 小中高生200
[ ]内は20名以上の団体料金
障害者手帳保持者と介助者は無料
主催者
島根県立石見美術館・NHK松江放送局
NHKちゅうごくソフトプラン
概要
いつの時代でも、洋の東西を問わず、美しくなるための努力を惜しまないのが女性たちです。化粧、髪型、衣装、そして装身具。女性たちにとって、常に興味の的になってきました。
日本においても西洋においても、女性たちが自分をいかに美しく見せるかを自覚し始めた17世紀(江戸時代)ごろより、化粧道具が体系化され、化粧本なども発行されました。さらに同じ時期、髪型が華美になるとともに髪飾りが発達し、衣装にも豪華さが求められました。
この展覧会では、日本と西洋で女性たちがどのように美しさを求め、自分たちのものにしてきたかを、各時代の化粧道具、髪型(結髪雛型)、衣装、装身具、そして絵画資料などから探ります。

特別展示
江戸城大奥の化粧道具
徳川十三代家定夫人・敬子(天璋院)と、十四代家茂夫人・和宮(静寛院宮)所用の化粧道具の数々をご紹介します。
※2008年NHK大河ドラマが天璋院をヒロインとする「篤姫」に決定しました。脚本は益田市出身の田渕久美子さんです。
ホームページ
http://www.grandtoit.jp
展覧会問合せ先
島根県芸術文化センター「グラントワ」 Tel.0856-31-1860
会場住所
〒698-0022
島根県益田市有明町5-15
交通案内
飛行機で
・「萩・石見空港」から約6km(→連絡バス:JR益田駅まで約10分)
「東京(羽田)」より約1時間30分
・「山口・宇部空港」から約120km
・「出雲空港」から約150km

新幹線で
・山陽新幹線「新山口駅」下車(→山口線:JR益田駅まで約1時間40分)
「東京駅」より約8時間、「新大阪駅」より約5時間
・山陽新幹線「広島駅」下車(→高速バス:JR益田駅まで約2時間30分)

夜行・高速バスで
・石見交通「益田駅」下車
「東京」より約13時間、「大阪」より約7時間30分、「広島」より約2時間30分

JRで
・JR益田駅から約1km(→バス:約5分、徒歩:約15分)

バスで
・JR益田駅から石見交通バス(医光寺行き)約5分(→「グラントワ前」バス停下車)
バスは10分~15分間隔で運行

自家用車で

浜田・松江方面から
・国道9号線
浜田市より約50分・松江市より約3時間30分

萩・下関方面から
・国道191号線
萩市より約55分

山口・防府方面から
・国道9号線
津和野町より約30分、山口市より約1時間30分

広島方面から
・浜田自動車道「浜田IC」から約45km。または「戸河内IC」から約70km
広島市より約2時間
ホームページ
http://www.grandtoit.jp/museum/
島根県益田市有明町5-15
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索