タイトル等
アール・デコ・ジュエリーの世界
輝きの詩人シャルル・ジャコー、ブシュロン、ラリックらの宝飾デザイン
会場
京都国立近代美術館
会期
2007-03-06~2007-04-15
休催日
毎週月曜日
開催時間
午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
観覧料
一般1200(1000/1000)円 大学生800(600/600)円
高校生600(400/400)円 中学生以下無料
( )は前売/団体20名以上料金の順
主催者
京都国立近代美術館、朝日新聞社
概要
アール・デコは20世紀という新時代のデザインとして1920年代に世界中に流行した様式で、エジプトやアステカのモチーフ、バクストのロシアバレエ団のデザインなどをそのインスピレーションの源としています。アール・デコ様式は建築やファッション、映画から工業製品まで幅広い分野に普及しました。なかでもジュエリーはアール・デコ様式の美しさを端的に伝える分野の一つであり、カルティエの宝飾デザイナーとして活躍したシャルル・ジャコー(1885-1968)は、その精緻で独創的なデザインにより「ジュエリー・デザインのピカソ」と賞賛されました。本展はジャコーの宝飾デザイン画185点を中心に、当時のファッション誌を彩ったポショワール(ステンシル版画)、ジャコーのデザインをもとに制作された宝飾品、ラリックやブシュロンら同時代のデザイナーによる宝飾・装身具約30点など、総数約300点によって構成されます。さらに京都会場だけの特別展示として、京都服飾文化研究財団の協力によるポール・ポワレなどがデザインした当時のファッション7点も加え、華麗で未来的イメージに満ちたアール・デコという時代の空気を紹介します。
ホームページ
http://www.momak.go.jp/
展覧会問合せ先
代表:Tel.075-761-4111 テレホンサービス:Tel.075-761-9900
会場住所
〒606-8344
京都府京都市左京区岡崎円勝寺町
交通案内
□JR~バスをご利用の方
■JR・近鉄京都駅前(A1のりば)から
市バス5番 岩倉行
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

■JR・近鉄京都駅前(D1のりば)から
市バス100番(急行) 銀閣寺行
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

□阪急電鉄・京阪電鉄~バスをご利用の方
■阪急烏丸駅・河原町駅、京阪三条駅から
市バス5番 岩倉行
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

■阪急烏丸駅・河原町駅、京阪祇園四条駅から
市バス46番 平安神宮行
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

□市バス他系統ご利用の方
「岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前」下車徒歩5分
「東山二条・岡崎公園口」下車 徒歩約10分

□地下鉄ご利用の方
地下鉄東西線「東山」駅下車 徒歩約10分


□お車でお越しになる方
当館には、一般のお客様にご利用いただける駐車場がございません。
近隣の有料駐車場施設のご利用をお願いいたします。

有料入館者は、駐車券を持参いただくと駐車場の割引(1台1名)が受けられます。ご来館の際、1F受付に駐車券をお持ちください。
※割引は合計より200円引きとなります。
ホームページ
http://www.momak.go.jp/
会場問合せ先
京都国立近代美術館:Tel.075-761-4111
テレホンサービス(展覧会のご案内):Tel.075-761-9900
京都府京都市左京区岡崎円勝寺町
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索