タイトル等
「安彦良和原画展」
Original Works of Yasuhiko Yoshikazu
会場
八王子市夢美術館
会期
2006-07-28~2006-09-18
休催日
毎週月曜日(ただし、9/18は開館)
開催時間
午前10時より午後7時(ただし8/5,8/6は午後9時まで開館)
観覧料
一般:500円[400円] 学生(小学生以上):250円[200円]
65歳以上:250円
[ ]内は15名以上の団体料金
未就学児無料、毎週土曜日は小中学生無料
主催者
(財)八王子市学園都市文化ふれあい財団
概要
今日、日本のアニメーションが海外から高い評価を得ていることは、もはや言うまでもありません。そうしたアニメーション作品の質の高さは1970年代後半頃から革新を遂げますが、中でも多大な貢献を担った安彦良和氏の存在は大きなものと言えます。映画「宇宙戦艦ヤマト」を絵コンテ担当として手掛けながら「機動戦士ガンダム」ではキャラクターデザインと作画監督をつとめ、処女作となる漫画作品「アリオン」は話題となり映画化もされました。原作・デザイン・監督と多彩に活躍しながら、一貫した品質で多くの作品を発表する安彦氏は「子ども向け」とされていたアニメーション・漫画を大人も魅了するレベルまで引き上げた一人と言えます。こうしたメディア表現の可能性を広げる安彦氏の作品は、現在様々な分野で活躍しているクリエーターにも多大な影響を与えています。
本展覧会では、「安彦画」とまで言われた画風の魅力を、初期から現在執筆中の作品までのアイデアスケッチ、設定画、漫画原稿、下絵などの原画300点で紹介します。また、参考出展として映像展示やキャラクターフィギアなども合わせて展示、安彦氏の原画展としては最大規模となる内容で四半世紀以上も続く人気作品を生み出すその創作の秘密に迫ります。
ホームページ
http://www.yumebi.com/
展覧会問合せ先
TEL.042-621-6777 FAX.042-621-6776
会場住所
〒192-0071
東京都八王子市八日町8-1 ビュータワー八王子2F
交通案内
●JR線「JR八王子駅」下車北口より 徒歩15分。京王線「京王八王子駅」下車 徒歩18分。

●駅よりバスでご来館のお客様は、バス停「八日町一丁目」で下車してください。
高尾・陣馬方面より バスでご来館のお客様は、バス停「八日町四丁目」で下車してください。
※JR八王子駅北口からは 「6~10」番乗り場、京王八王子駅からは「2、3」番乗り場をご利用ください。ただし、急行バスは止まりません。

●車でご来館のお客様は地下駐車場「八日町夢街道パーキング(有料・割引有り)」が最寄りです。
ホームページ
http://www.yumebi.com
東京都八王子市八日町8-1 ビュータワー八王子2F
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索