タイトル等
ベルギー王立美術館展
会場
国立西洋美術館
会期
2006-09-12~2006-12-10
休催日
月曜休館(ただし9月18日、10月9日は開館、9月19日、10月10日は休館)
開催時間
9:30~17:30(毎週金曜日は20:00まで開館)※入館は閉館30分前まで
観覧料
一般 大学生 高校生
当日 1400 1100 600
割引 1300 1000 500
前売 1200 900 400
団体 1000 800 300
中学生以下無料
団体は20人以上
主催者
国立西洋美術館、読売新聞社、ベルギー王立美術館
概要
この秋「ベルギー王立美術館展」が国立西洋美術館(東京・上野)で開催されます。
同国最大の美術館から、油彩・素描計109点が勢ぞろいし、400年に及ぶベルギー絵画の歴史をたどる展覧会です。
日本発公開となるブリューゲル(父)(?)の《イカロスの墜落》、マグリットの《光の帝国》をはじめとする傑作が出品されます。古典部門ではブリューゲルのほか、ルーベンス、ヨルダーンス、ヴァン・ダイクなどフランドルの巨匠たちの作品が、近代部門ではクノップフ、アンソール、デルヴォーなど19~20世紀の名作がお目見えします。
EU本部が置かれ、チョコレートやビールでも知られる魅力溢れる国―。
「ベルギー王立美術館」は、首都ブリュッセルにあり、15世紀から20世紀までの名品約
2万点が収蔵されています。同館所蔵の作品をこれだけの規模により日本で公開するのは初めてで、ベルギー美術の魅力を余すところなくお楽しみいただける絶好の機会となります。
ホームページ
http://www.nmwa.go.jp/
展覧会問合せ先
ハローダイヤル (03)5777-8600
会場住所
〒110-0007
東京都台東区上野公園7-7
交通案内
JR上野駅下車(公園口) 徒歩1分
京成電鉄京成上野駅下車 徒歩7分
東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅下車 徒歩8分
*駐車場はございませんので、お車でのご来館はご遠慮ください。
ホームページ
http://www.nmwa.go.jp/
東京都台東区上野公園7-7
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索