タイトル等
ベーテルから愛をこめて
障害のある芸術家たちの絵画展
会場
新見美術館
会期
2006-05-16~2006-05-30
休催日
毎月曜日
開催時間
9:30~16:30(閉館17:00)
観覧料
入場無料
主催者
国際ソロプチミスト新見
ベーテル社会福祉総合施設(ドイツ連邦共和国ビーレフェルト市ベーテル)
概要
ナチの虐殺から障害者たちを守ったフリッツ・フォン・ボーデルシュビングの妻ユーリアは、美術に関する総合的な学校バウハウスで学んだ芸術家でもある。彼女はすでに100年以上も前に芸術を通して生涯者たちの治療を行うことを提唱。今回の巡回展に来日した作品は、『芸術家の家リュッダ』で創作活動をしている画家のうち、女性一六名、男性一二名が描いた五一点です。膨大な作品群のなかの、ほんの一部。厳選された作品です。
ホームページ
http://www.city.niimi.okayama.jp/usr/art/
展覧会問合せ先
Tel/Fax(0867)72-7851
会場住所
〒718-0017
岡山県新見市西方361
交通案内
● JR新見駅から、タクシーで5分、徒歩で10分

● JR新見駅まで
JR岡山駅から 伯備線下り(米子・出雲方面)に乗車し、
特急「やくも」で約1時間、普通列車で約1時間30分かかります。
JR米子駅から 伯備線上り(新見・岡山方面)に乗車し、
特急「やくも」で約1時間、普通列車で約1時間30分かかります。

● 中国自動車道 新見インターチェンジから車で約7分

● 岡山方面から 国道180号線をご利用になりご来館されるお客様へ
新見市役所前交差点を左折し、道路にある案内板に沿ってお進みください。

● 米子方面から 国道180号線をご利用になりご来館されるお客様へ
高尾交差点を右折し、道路にある案内板に沿ってお進みください。
ホームページ
http://www.city.niimi.okayama.jp/usr/art/
岡山県新見市西方361
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索