タイトル等
日本画の魅力
-美しき人と心 人間表現、明治から現代まで
会場
徳島県立近代美術館
会期
2006-04-29~2006-06-11
休催日
月曜日
開催時間
午前9時30分-午後5時
観覧料
一般600[480]円/高・大生450[360]円/小・中生300[240]円
[ ]内は前売りおよび20名以上の団体料金。小・中・高生は土・日・祝日無料で
主催者
徳島県立近代美術館/徳島新聞社/四国放送
概要
明治から現代まで、日本画家たちは、どのように人を表してきたのでしょうか?美しい女性や歴史的な人物、自然のなかで暮らす人、母と子、家族たち。この一世紀あまりの時期には、伝統的なもののよさと新しさとが織りなされ、多彩な表現が生み出されてきました。そこには、理想の美しさを求め、心の深みを探り、人間のあり方を問い直そうとする画家たちの挑戦を見ることができるでしょう。
本展では、明治初期から、21世紀に入った現代までの人間表現を大きく見わたすとともに、「人々の日常を描く」「女性による表現」「心の奥に分け入って」「婚礼のよろこび」等の視点や解説をもうけて、日本画の魅力を多方面から楽しめる展示にしたいと考えています。
出品作は、20年におよぶ当館の収集活動でつくられた日本画コレクションの成果をまとめて紹介する他、各地の美術館、所蔵者の方からお借りした名品を加えて構成します。
ホームページ
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/
展覧会問合せ先
088-668-1088
会場住所
〒770-8070
徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園
交通案内
[美術館周辺]

お車で国道55号からお越しの場合
徳島南環状道路を使うと便利です。
国道55号・大野橋の南、大野交差点から「徳島南環状道路」を西へ進んでください。「文化の森IC」から直接、公園内へ進入できます。
※ご注意 国道55号の「文化の森総合公園」案内標識は、大野橋の北詰にあります。(北詰で曲がった場合は、園瀬川の北岸ルートから到着することができます。)
「上八万・一宮方面から東向きの徳島南環状道路には、文化の森への出口がありません。また文化の森からは東向き路線のみ合流できます。」

JR徳島駅からバス利用

徳島市営バス 徳島市交通局(088-623-2154)
1. 徳島市営バス 3番のりば「文化の森」行き直通バスに乗車し18分、終点「文化の森」で下車。
2.徳島市営バス 3番のりば「しらさぎ台」行き、「一宮」行き、または「天の原(入田)」行きに乗車し16分、「園瀬橋」下車。徒歩約10分。
※平成23年9月末で、「市原」からのシャトルバスは廃止されました。

徳島バス(088-622-1811)
徳島バス 4番のりば「仁井田西」行き、または「佐那河内線 神山高校前」行きに乗車し16分、「園瀬橋」下車。徒歩約10分。

※JR文化の森駅からは、徒歩で約35分(2km程度)です。タクシー・バスの便はありませんので、ご注意ください。

[徳島阿波おどり空港・高速バス]

徳島阿波おどり空港から市内
連絡バス
徳島駅まで約30分。料金430円

高速バス
高速バスが各地から運行しています。
高松・松山・高知 | 関西 | 岡山・広島 | 名古屋 | 東京
ホームページ
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/
徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索