タイトル等
人間は万物の尺度である?展
会場
いわき市立美術館
会期
2006-06-11~2006-07-09
休催日
毎週月曜日(ただし月曜日が祝日等の場合は開館し、翌日休館)
開催時間
午前9時30分~午後5時(展示室への入場は閉館30分前まで)
7月・8月の毎週金曜日は、夜8時まで開館します。
観覧料
一般520円(410円)高・高専・大生310円(240円)小・中生210円(160円)
( )内は20名以上の団体割引料金
概要
さまざまな新しい表現が生まれている今日においても、美術の最も大きな題材が「人間」であることに変わりはありません。美術は人がつくるものであり、従って主題に人間が扱われるのは当然のことなのでしょう。しかし一般論で性急にそう結論づけてしまったのでは、美術の豊かさも楽しさもわかりません。この展覧会では、本館コレクションの中から選別し、現代の美術家たちによる「人間」の表現それぞれの違いや共通性を通して、人間というものについて考えます。はたして、よく言われるように、人間は万物の尺度なのでしょうか。
ホームページ
http://www.city.iwaki.fukushima.jp/kyoiku/museum/index.html
展覧会問合せ先
電話:0246-25-1111 ファクス:0246-25-1115
会場住所
〒970-8026
福島県いわき市平字堂根町4-4
交通案内
■電車
JR常磐線・磐越東線 いわき駅より 徒歩12分

■高速バス
高速バス (東京―いわき線、会津若松・郡山―いわき線、福島―いわき線) 平中町バス停より 徒歩3分

■自動車
常磐・磐越自動車道 いわき中央I.C.より15分
ホームページ
http://www.city.iwaki.fukushima.jp/kyoiku/museum/002482.html
福島県いわき市平字堂根町4-4
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索