タイトル等
リアリズムのゆくえ 北郷悟の彫刻
会場
いわき市立美術館
会期
2004-11-06~2004-12-12
休催日
月曜日
開催時間
9:30―17:00(入場は16:30まで)
観覧料
一般630(500)円/高・高専・大生310(240)円/
小・中生210(160)円 ※( )内は20名以上団体割引料金
※65歳以上の方、身障者手帳・療育手帳・精神障害者保険福祉手帳をお持ちの方は観覧無料。
概要
いわき市出身の彫刻家北郷悟の古典を開催します。
北郷は、1953年いわき市植田町に生まれました。大学入学後彫刻の道を歩み始めて以来今日まで、一貫して彼は、テラコッタという技法をベースにひとのかたちのリアリズムを追求し続けています。多様な表現と価値観があふれる現代において、何がリアルであるのか。かたちとは何か。近年の北郷の彫刻は、人体以外にもテーブルなどの日常物を構成に取り込み、かたちを成り立たせる内側にだけでなく、かたちの存在を意味づける外側にも―つまり周囲の空間にも目を向けています。
今回の展覧会では、彼の近作を中心に初期作品もあわせたおよそ50点の観点により、この30年近くの歩みの中で彼が試行し追求してきたリアリズムのありかたとゆくえを問います。
ホームページ
http://www.city.iwaki.fukushima.jp/kyoiku/museum/index.html
展覧会問合せ先
電話:0246-25-1111 ファクス:0246-25-1115
会場住所
〒970-8026
福島県いわき市平字堂根町4-4
交通案内
■電車
JR常磐線・磐越東線 いわき駅より 徒歩12分

■高速バス
高速バス (東京―いわき線、会津若松・郡山―いわき線、福島―いわき線) 平中町バス停より 徒歩3分

■自動車
常磐・磐越自動車道 いわき中央I.C.より15分
ホームページ
http://www.city.iwaki.fukushima.jp/kyoiku/museum/002482.html
福島県いわき市平字堂根町4-4
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索