タイトル等
本館リニューアル グランド・オープン
会場
東京国立博物館
会期
2004-09-01~2004-09-01
休催日
月曜日(祝日の場合は翌日休館)
開催時間
9時30分~午後5時
9月30日までの土、日、祝、休日は午後6時まで
9月28日~11月28日の金曜日は午後8時まで
(入館は閉館の30分前まで)
観覧料
一般420(210)円、大学生130(70)円、小中高生無料 ※( )内は20名以上団体料金
※満65歳以上、および高校生以下の平常展観覧無料(年齢のわかるものを提示)
※障害者とその介護者1名無料(障害者手帳などを提示)
概要
日本美術の殿堂、東京国立博物館の本館が変わります。縄文時代から近代まで、日本美術の流れが、ぜんぶわかる。「ほんもの」の日本に出会う場所、東博へ行こう!

2階 日本美術の12000年。縄文から江戸まで、美術の流れがぜんぶわかる時代別展示。
国宝や重要文化財などの名品でたどる、「ほんもの」の美術史がここにあります。豊富なコレクションを誇る東博(とうはく)だからこそ実現できた、自慢のギャラリーです。
「仏教の興隆」「宮廷の美術」「禅と水墨画」など、時代ごとにテーマを設定しているので、時代と文化の背景をつかみながら鑑賞できます。

1階 質も量も日本一!11万件を超える収蔵品からひとつの分野にこだわってじっくりたっぷりお見せします。
「やきものが大好き」「名刀をじっくり見たい」……。ひとつの分野の作品をたっぷりとご覧になりたいお客様のため、1階と2階の一部では、分野別展示を展開。書画、彫刻、陶磁、漆工、刀剣など、お好きな展示室へどうぞ。
定期的に展示替えを行っているので、何度来ても違う作品に出会えるはず。季節ごとに、月ごとに新鮮な感動があるのも、東博(とうはく)の大きな魅力です。
ホームページ
http://www.tnm.jp/
展覧会問合せ先
03-5777-8600(ハローダイヤル)
会場住所
〒110-8712
東京都台東区上野公園13-9
交通案内
■公共交通機関でお越しの方

JR上野駅公園口、または鶯谷駅南口下車 徒歩10分
東京メトロ 銀座線・日比谷線上野駅、千代田線根津駅下車 徒歩15分
京成電鉄 京成上野駅下車 徒歩15分
台東区循環バス「東西めぐりん」で上野駅・上野公園バス停から乗車し、1つ目のバス停が東京国立博物館前(2分)。

(!) 展示をご覧になる方は正門からご入館ください。


■お車でお越しの方

首都高速道路 上野線 上野出口 5分

(!) 東京国立博物館には駐車場はありません。

車椅子でのご来館の場合は当館総務課までご相談ください。一般の方は駅周辺の駐車場をご利用ください。
ホームページ
http://www.tnm.jp
会場問合せ先
03-5777-8600 (ハローダイヤル)
東京都台東区上野公園13-9
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索