タイトル等
アンドリュー・ワイエス水彩素描展
丸沼芸術の森所蔵
会場
田辺市立美術館
会期
2004-07-31~2004-09-20
休催日
月曜日
開催時間
午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
観覧料
一般600(480)円、大高生300(240)円、小中生150(100)円 ( )内は20名以上の団体割引
主催者
田辺市立美術館/丸沼芸術の森
概要
この夏87歳になるアンドリュー・ワイエスは、アメリカン・リアリズムを代表する国民的な人気を誇る作家です。ワイエスは生まれ故郷であるペンシルヴェニア州チャッズ・フォードと夏に滞在するメイン州クッシングという限られた場所で、身近にある風景や人をひたむきに描き続けてきました。本展では「丸沼芸術の森」所蔵のオルソン・シリーズと呼ばれる水彩・素描コレクションの中から115点を厳選して展示します。クリスティーナとアルヴァロという二人の姉弟に出会い、亡くなるまでの30年間にわたって二人の生活を描き続けた彼の作品に触れることは、人間が生きて死んでいくということの普遍的な意味を、現代の私たちにも問いかけてくれることでしょう。
ホームページ
http://www.city.tanabe.lg.jp/bijutsukan/
展覧会問合せ先
Tel.0739-24-3770 Fax.0739-24-3771
会場住所
〒646-0015
和歌山県田辺市たきない町24-43
交通案内
「JR紀伊田辺駅」・「JR白浜駅」・「南紀白浜空港」から明光バスで、
「南和歌山医療センター前」または「新庄紀南病院前」下車、徒歩5分。
ホームページ
http://www.city.tanabe.lg.jp/bijutsukan/
和歌山県田辺市たきない町24-43
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索