タイトル等
マルク・シャガール版画展-愛と幻想の-「サーカス」
会場
長島美術館
会期
2004-07-17~2004-09-20
開催時間
9:00~17:00まで(入館は16:30まで)
観覧料
常設展と共通料金
一般1000円/高大生800円/小中生400円
※20名以上は団体料金(2割引)
主催者
長島美術館
概要
今年の春の「ダフニスとクロエ」展に続き、人気の高いシャガールの版画の世界をご紹介いたします。
シャガールは、油彩画と同じように版画に取り組んでおり、総作品数が2000点を超えています。
今回は、彼が最も長く関心を持ちつづけたテーマである「サーカス」の版画38点(1967年刊行)を展示いたします。サーカスは19世紀末から20世紀初頭にかけてピカソ、ロートレック、ルオーなど多くの芸術家たちがモチーフとして描いています。
シャガールは、サーカスは人生そのものに例えられると感じ、さらに宗教的なものを見出しました。明るい光の中で繰り広げられる華麗な舞台とその裏にある人々の哀しみを鮮やかな色彩とモノクロで幻想的に表現しています。
画面には、恋人たちや楽師、動物、故郷ロシアやパリの街並など彼の絵画のモチーフのほとんどが登場しており、シャガール芸術の集大成ともいえる作品です。
また、本展覧会では、サーカスについて様々な側面からご紹介いたします。
夏休みに、ぜひご家族でご覧下さい!
ホームページ
http://www.ngp.jp/nagashima-museum/
展覧会問合せ先
長島美術館・099‐250‐5400
会場住所
〒890-0045
鹿児島県鹿児島市武3-42-18
交通案内
○車:九州自動車トンネル経由10分 ※敷地内に200台(普通車)分の駐車スペースをご用意しています。 ○JR:「鹿児島中央駅」下車、西口より車で5分 ○バス:鹿児島中央駅東22番乗り場から、鹿児島交通 (11、13、17、18、20、22、27、30、33)、南国交通 (武岡ハイランド、西郷団地行き)。各々「武中学校下バス停」下車、徒歩坂道上り20分
ホームページ
http://www.ngp.jp/nagashima-museum/
鹿児島県鹿児島市武3-42-18
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索