タイトル等
特別展関連企画
アート・コレクション
瀬戸内の風物
―島・港・くらし
会場
香川県立ミュージアム
常設展示室2
会期
2022-09-23~2022-11-06
新型コロナウイルスの感染状況等によりスケジュールや展示内容が変更になる場合があります。詳細は香川県立ミュージアムのホームページをご覧ください。
休催日
毎週月曜日(月曜日が休日の場合は、原則として翌火曜日)
開催時間
9:00~17:00
(入館は16:30まで)
観覧料
一般410円、一般団体(20人以上)330円
概要
紙版画家 井上員男(1932~)の作品から瀬戸内の風物をご紹介します。井上は試行錯誤を重ね、紙版画という独自の技法を生み出しました。紙版画には光と影だけでなく、湿気や温かさまでもにじみ出ています。作品が奏でる瀬戸内の波音や風情をお楽しみください。
会場住所
〒760-0030
香川県高松市玉藻町5-5
交通案内
■ JR高松駅から 東へ900m
■ ことでん 高松築港駅から 東へ800m
■ ことでん 片原町駅から 北へ500m
■ ことでんバス「県民ホール前」下車 徒歩2分
◎ 岡山・愛媛・高知方面から
…高松自動車道 高松西ICより 車で約30分
◎ 徳島方面から
…高松自動車道 高松中央ICより 車で約25分
◎ 高松空港から
…JR高松駅まで リムジンバスで35分
ホームページ
http://www.pref.kagawa.lg.jp/kmuseum/
香川県高松市玉藻町5-5
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索