タイトル等
伊能忠敬の日本地図展
会場
神戸市立博物館
会期
2004-04-17~2004-05-23
休催日
毎週月曜日・5月6日(木)ただし5月3日(月・祝)は開館
開催時間
午前10時~午後5時(入館は30分前まで)
観覧料
一般 当日:1,000円/前売り:850円/団体:750円
高・大生 当日:700円/前売り:600円/団体:550円
小・中生 当日:400円/前売り:300円/団体:250円
シルバー 当日:500円
※団体は30人以上
主催者
神戸市立博物館、国土地理院、アメリカ伊能大図展実行委員会、神戸新聞社、共同通信社、NHK神戸放送局
概要
2001年、ワシントンの米国議会図書館で江戸時代後期の測量家、伊能忠敬(いのうただたか、1745~1818)が作成した「大図(だいず)」と呼ばれる日本地図が207枚発見されました。伊能図は中国伝来の暦学から近代天文学・近代測量への転換点にあたり、実測の緻密さにおいて、19世紀初頭の世界水準を示すものです。忠敬が制作した日本地図は、大図214枚(1/36,000)、中図8枚(1/216,000)、小図3枚(1/432,000)からなり、中図と小図は国内に伝存していますが、大図は国内に約60枚が残るのみでした。今回の発見により、伊能図のうち最も精緻な大図の内容をほぼ示すことができるようになりました。
本展では、アメリカから里帰りの大図に加え、フランスで所蔵されている美麗な中図、国内に現存する中図、小図の優品、また測量機器などを展示します。このほか、伊能図が制作される以前の幕府撰日本総図や刊行日本図もあわせて展示し、江戸時代の日本図をふり返ります。
ホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/museum/
展覧会問合せ先
テレホンサービス 078-332-7810
会場住所
〒650-0034
兵庫県神戸市中央区京町24
交通案内
●JR「三ノ宮」駅、ポートライナー・地下鉄(山手線)「三宮」駅、阪急・阪神「神戸三宮」駅から 南西へ徒歩約10分
●JR・阪神「元町」駅から 南東へ徒歩約10分
●地下鉄(海岸線)「旧居留地・大丸前」駅から 南東へ徒歩約5分
●新幹線「新神戸」駅で 地下鉄(山手線)に乗り換え「三宮」駅下車
●神戸空港からは ポートライナーで約18分、「三宮」駅下車
ホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/museum/
兵庫県神戸市中央区京町24
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索