タイトル等
[秋季特別展]
尾張姫君ものがたり
会場
徳川美術館 蓬左文庫
会期
2021-09-18~2021-11-07
・今後の状況によっては、展覧会・イベントが変更・中止となる場合がございます。
休催日
月曜日(但し、9/20(月・祝)は開館、翌21日(火)は休館)
開催時間
午前10時~午後5時
(入館は午後4時半まで)
観覧料
一般1,400円 高大生700円 小中生500円
※20名様以上の団体は一般1,200円、高大生600円、小中生400円
※土曜日は高校生以下入館無料
主催者
徳川美術館・名古屋市蓬左文庫・読売新聞社
協賛・協力等
協力/名古屋市交通局
概要
御三家筆頭の格式を誇る尾張徳川家では、徳川将軍家をはじめ徳川一門、公家や諸大名から歴代藩主の正室を迎えました。正室は尾張徳川家と実家との橋渡し役となり、独自の政治的役割を果たすとともに、文化や儀礼の面でも婚家を支えました。また、家の存続に不可欠な世継ぎを確保するため、正室以外の女性が世継ぎを産んだ例も少なくありません。なかには生母として正室に次ぐ地位や権力を得る者も登場しました。本展では、尾張徳川家を陰で支えた正室や側室・息女ゆかりの品々を展示し、大名家に生きた女性たちの実像に迫ります。
イベント情報
記念講演会
初代義直正室 春姫婚礼をめぐって
東京学芸大学名誉教授 大石 学 氏
日時:10月2日[土]午後1時30分~3時(開場:1時)
会場:講堂
★事前申込制(定員60名[抽選]受付締切:9月10日)
参加費:無料。当選者のみ聴講可(入館料別途要)
申込み方法等詳しくはホームページをご覧ください。

土曜講座
尾張徳川家の女性たち-正室・側室・息女-
学芸部部長代理 吉川美穂
日時:9月25日[土]午後1時30分~3時(開場:1時)
会場:講堂
★有料。(入館料別途要)空席があった場合のみ当日受講可
ホームページ
https://www.tokugawa-art-museum.jp/exhibits/planned/2021/0918/
会場住所
〒461-0023
愛知県名古屋市東区徳川町1017
交通案内
~電車・バスをご利用の場合~

名古屋駅より

[市営バス]
名古屋駅前2番のりば 基幹2系統 「光ヶ丘」「猪高車庫」方面ゆき
「徳川園新出来」停留所下車(所要時間約20分) 徒歩約3分。

[名鉄バス]
名鉄バスセンター3階 4番のりば 「三軒家」方面ゆき
「徳川園新出来」停留所下車(所要時間約20分) 徒歩約3分。

[JR]
JR中央線「多治見」方面行
「大曽根駅」下車(所要時間約15分) 南出口から徒歩約10分。

[なごや観光ルートバス「メーグル」]
名古屋駅前8番乗り場 名古屋駅発着で平日30分~1時間に1本、
土・日・祝日は20分~30分に1本運行。 (約30分)

栄より

[市営バス]
栄バスターミナル(オアシス21) 3番のりば
基幹2系統 「引山」「四軒家」方面ゆき
「徳川園新出来」停留所下車(所要時間約20分) 徒歩約3分。

[市営地下鉄]
名城線(右回り)
「大曽根駅」下車(所要時間約15分) 3番出口から 徒歩約15分。


~車をご利用の場合~

東名高速 名古屋 IC より

IC 下車後、県道60号(東山通)を名古屋市街に向かって約8km直進、
「今池」交差点を右折約1.3km、「古出来」交差点を左折約0.7km
「徳川美術館南」交差点を右折 (所要時間約30分)

名神高速 一宮 IC より

名古屋高速 16号一宮線→清洲JCT→6号清洲線→1号楠線→「黒川」出口右折 (所要時間約30分)
ホームページ
http://www.tokugawa-art-museum.jp/
愛知県名古屋市東区徳川町1017
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索