タイトル等
マン・レイと女性たち
その出会いがアートを生む。
会場
Bunkamuraザ・ミュージアム
会期
2021-07-13~2021-09-06
休催日
7.20TUE
開催時間
10:00~18:00
(入館は17:30まで)
[夜間開館]毎週金・土曜日は21:00まで(入館は20:30まで)
※状況により、会期、開催時間等が変更となる可能性がございます。最新情報はBunkamuraホームページにて随時ご案内いたしますので、ご来場の際には事前のご確認をお願いいたします。
観覧料
(税込)
一般 当日 1,700円 前売 1,500円
大学・高校生 当日 800円 前売 大学・高校生、中学・小学生は販売なし
中学・小学生 当日 500円
※学生券をお求めの場合は、学生証のご提示をお願いいたします。(小学生は除く)
※障がい者手帳のご提示で、ご本人様とお付き添いの方1名様は半額となります。(一般850円、大学・高校生400円、中学・小学生250円)当日窓口にてご購入ください。
※未就学児は入館無料。

前売券 ※一般のみ。大学・高校生、中学・小学生は当日券のみの取り扱い。
【販売期間】2021年4月16日(金)~7月12日(月)
【販売場所】オンラインチケット MY Bunkamura(QRチケットのみ)、Bunkamura ザ・ミュージアム、Bunkamura チケットセンター、チケットぴあ

ザ・ミュージアムのチケットは便利なオンラインチケット「MY Bunkamura」をご利用ください。
お得な前売券のほか、当日券の購入もチケット窓口に並ばず便利!MY Bunkamuraで購入すると当日券が100円引き。

[会期中【オンラインによる入場日時予約】が必要となる場合もございます。
詳細は決定次第、Bunkamura HPにてお知らせしますので、ご来館前に最新情報をご確認ください。]
主催者
Bunkamura、日本経済新聞社
協賛・協力等
[後援]在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、J-WAVE
[協力]日本航空
[企画協力]アートプランニング レイ
概要
女性たちとの出会いを通して生まれたマン・レイの作品世界
アメリカとフランスで活躍し、今もなお世界的な人気を誇る芸術家、マン・レイ。マルチな才能を発揮し、自らを「万能の人」レオナルド・ダ・ヴィンチに例えた彼は、その独創的な撮影スタイルや技法で、大胆さと優美さを持つモデルたちの魅力を引き出し、多くの傑作を生み出しました。
既存の価値の破壊を目指す芸術家であるダダイストを名のり活動を始めたニューヨークから、その後パリへ地を移し、マン・レイは、そこで多くの女性たちと出会います。そして、女性という存在が作品制作における重要なテーマとなり、彼と人生の一時期を共にした女性たちは、新しい時代に生きる自由な女性像、あるいは時代の“ミューズ”として、写真をはじめ、マン・レイのさまざまな作品に登場します。
本展では、芸術家としての道を歩み始めたニューヨーク、シュルレアリストとして創作活動に打ち込んだパリ、戦禍を逃れ移住したハリウッド、そして再びパリへと拠点を移した彼の人生を4章で構成。彼がさまざまな愛と別れ、発見や冒険、遊びを体験していく時間軸を経(たて)糸に、その時々のミューズとなった「女性たち」を緯(よこ)糸にして、写真を中心に、絵画やオブジェなどを加えた250点を超える選りすぐりの作品でマン・レイの足跡を振り返ります。
ホームページ
https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/21_manray/
展覧会問合せ先
050-5541-8600(ハローダイヤル)
会場住所
〒150-8507
東京都渋谷区道玄坂2-24-1
交通案内
【渋谷駅からお越しの場合】

■JR線「渋谷駅」ハチ公口より 徒歩7分
■東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」より 徒歩7分
■東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」3a出口より 徒歩5分

無料シャトルバスのご案内
無料の渋谷駅・宮益坂口(東急東横店)と本店(Bunkamura)との循環バスが、9:50~20:15の間に12~15分間隔で運転しています。
[本店発 10時~20時15分、東横店発 9時50分~20時]

【神泉駅からお越しの場合】

■京王井の頭線 北口より 徒歩7分
ホームページ
http://www.bunkamura.co.jp/
会場問合せ先
Tel.03・3477・9413
東京都渋谷区道玄坂2-24-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索