タイトル等
万葉集と大和の風景
~入江泰吉が追い求めた万葉の息吹~
会場
奈良県立万葉文化館
会期
2021-04-29~2021-07-11
※今後の新型コロナウイルス感染状況により、展覧会やイベントを中止する場合があります。
※詳細は、順次ホームページで更新しますので、ご確認ください。http://www.manyo.jp
休催日
毎週月曜日(祝日の場合、翌平日休館)
開催時間
午前10時~午後5時30分
(入館は午後5時まで)
観覧料
一般:800円(640) 高校・大学生:500円(400) 小・中学生:300円(240)
※( )内は20名以上の団体割引
その他割引は万葉文化館までお問い合わせください。
主催者
奈良県立万葉文化館
協賛・協力等
協力 入江泰吉記念奈良市写真美術館
概要
本展覧会では、平成十三年の開館の際に『万葉集』の歌を題材に制作された「万葉日本画」と、写真家・入江泰吉が撮り続けた大和の風景作品をあわせて展示します。画家が万葉歌から想像をめぐらせて描いた古代大和の風景と、入江泰吉が捉えた現代の大和、二つの世界を楽しんでいただける展示となっています。さらに、九州から東北にいたる万葉故地の風景や、月や滝、山などの景物を描いた「万葉日本画」を展示し、「風景」を主題とした作品を展観します。また、入江泰吉が撮影した法隆寺の作品を中心に、「聖徳太子」に関する美術作品を紹介するコーナーも設置します。
イベント情報
※今後の新型コロナウイルス感染状況により、イベントを変更・中止する場合があります。

■学芸員によるギャラリートーク
(※申込不要・要観覧券)
5月2日(日) 14時~

■関連ワークショップ(※要申込・無料)
写真を撮影した後、講評を行います。
「デジカメで写真をとろう」
5月15日(土) 13時~16時
講師:兼古 健悟 氏 (入江泰吉記念奈良市写真美術館 技術員)
「スマホで写真をとろう」
6月5日(土) 13時~16時
講師:高橋 良典 氏 (写真家)
※申込方法※
電話のみ (先着順、各15名)
[受付開始] 4月20日(火) 10時~
[連絡先] 0744-54-1850
※参加者氏名・連絡先電話番号等をお伝えください。(同時申込は2名様まで)

■関連講演会(※要申込・無料)
6月20日(日) 14時から約90分 (開場は13時30分)
講師:説田 晃大 氏 (入江泰吉記念奈良市写真美術館 学芸員)
定員:70名 (応募者多数の場合抽選)
※申込方法※
往復はがき(1枚につき1名様のみ申込可)に郵便番号・住所・氏名・電話番号・「特別展関連講演会聴講希望」と記入し、下記宛先までお送りください。(電話・Eメール・FAX不可)
[締切] 令和3年5月31日(月) 必着

【関連講演会お申込みの宛先】
〒634-0103 奈良県高市郡明日香村飛鳥10
奈良県立万葉文化館 企画普及課(学芸)
ホームページ
http://www.manyo.jp/event/detail.html?id=299
会場住所
〒634-0103
奈良県高市郡明日香村飛鳥10
交通案内
アクセス①近鉄橿原神宮前駅東口より周遊バス(かめバス)乗車➡万葉文化館西口下車(約二〇分)
アクセス②近鉄・JR桜井駅南口より石舞台行きバス乗車➡万葉文化館下車(約二〇分)
ホームページ
http://www.manyo.jp
奈良県高市郡明日香村飛鳥10
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索