タイトル等
所蔵作品展「近代日本の美術」 解説プログラム
会場
東京国立近代美術館
会期
2004-01-14~2004-02-29
休催日
月曜日 ※3/1~3/4は展示替えのため休館
開催時間
10:00~17:00
金曜日は20:00まで
(入館はそれぞれ閉館の30分前まで)
観覧料
所蔵作品展
一般420円、大学生130円、高校生70円
小・中学生、65歳以上 無料
概要
所蔵作品展「近代日本の美術」をお楽しみいただくために、現在美術館では、3種類の解説プログラムをご用意しております。
時間帯と内容がそれぞれ異なりますので、ご都合とご関心にあわせてご参加いただけます。いずれも申込み不要です。

□ガイドスタッフによる所蔵品ガイド(要観覧料)
□毎日(*休館日を除く)/14:00~15:00
当館解説ボランティア「MOMATガイドスタッフ」が、皆様と一緒に数点の作品を鑑賞し、理解が深まるようお手伝いします。作品とテーマは当日エントランスホールに掲示。20名のガイドスタッフが日替わりで紹介しますので、いろいろな見方が楽しめます。

□研究員によるハイライトツアー
□毎月第1日曜の無料観覧日/11:00~12:00
近代日本の美術の流れをたどりつつ、所蔵作品展の見どころを押さえたい方に。当館研究員が、参加者の皆様とともに4階から2階までをまわり、代表的な所蔵作品を、やさしく解説します。

次回のハイライトツアー
→3月7日(日)11:00~12:00 古田亮(当館主任研究官)

□研究員によるフライデートーク(要観覧料)
□毎月1回・金曜の夜間開館時/18:00~
コレクション作品についてのより詳しい解説を聞きたい方に。
当館研究員が作品の前で、じっくりお話しします。お仕事帰り、学校帰りにもどうぞ。

次回のフライデートーク
→3月26日(金)18:00~18:45
「彫刻家の眼と手-素描と彫刻」 中林和雄(当館美術課長)

集合場所等くわしくは下記イベントページでもご覧いただけます
→ http://www.momat.go.jp/event.html
ホームページ
http://www.momat.go.jp
展覧会問合せ先
03-5777-8600(ハローダイヤル)
会場住所
〒102-8322
東京都千代田区北の丸公園3-1
交通案内
東京メトロ東西線 竹橋駅 1b出口 徒歩3分
ホームページ
http://www.momat.go.jp/
会場問合せ先
03-5777-8600(ハローダイヤル)
東京都千代田区北の丸公園3-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索