タイトル等
特別展
FUSION(フュージョン)~間島秀徳 Kinesis/水の宇宙and大倉コレクション~
会場
大倉集古館
会期
2021-06-15~2021-08-15
※展覧会内容、出品作品、会期、展示替日などが変更になる場合がございます。事前にご確認ください。
※新型コロナウイルスの影響により、開館時間や会期等が変更になることがございます。
休催日
月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
※7月18日(日)は臨時休館の可能性がありますのでお問合せください。
開催時間
10:00~17:00
(入館は16:30まで)
観覧料
一般 1,300円/大学生・高校生 1,000円/中学生以下無料
※学生証をご提示ください。
※展覧会内容によって、料金が変更になる場合がございます。
中学生以下 無料
同会期中の有料リピーターは200円引き
(前回ご来館のチケットをご持参ください)
20名様以上の団体は100円引き
障がい者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名は無料
主催者
公益財団法人 大倉文化財団・大倉集古館
協賛・協力等
後援:武蔵野美術大学 協力:(株)ホテルオークラ/大成建設(株)
概要
間島秀徳が水の変成をテーマとして描き続けてきた〈Kinesis〉連作など近年の作品と、大倉コレクションの名品から画家の眼により厳選された自然を想起させる絵画や工芸品の数々をコラボレーション展示します。日本では山水を始めとする自然の景観を描くことが、古来最もポピュラーな画題であり続けました。間島は日本画の伝統を踏まえながら、その枠に捉われずに革新的な手法で創作に挑み、現代を代表する画家の一人として活動して来ました。大倉コレクションの中世から近代にわたる古典美術と、間島作品を取り合わせて同じ空間に配し、美術鑑賞における自由で多彩な視点を生み出すことをコンセプトとしています。アーティストたちの時代を超えた感性のFusionが、新たな化学変化を生み出す瞬間をどうぞお楽しみください。
イベント情報
◆Specialトーク・セッション
|登壇者|野地耕一郎(泉屋博古館東京 館長)、間島秀徳(画家)|司会|田中知佐子(当館主任学芸員)
|日時|2021年7月24日(土)14:00~15:30
|参加費|無料(Fusion展の入場券が必要です)
|会場|大倉集古館 B1Fホール、全席自由(定員は新型コロナウイルスの感染拡大予防に配慮して決定します)

◆間島秀徳によるアーティスト・トーク
2021年7月6日(火)、8月3日(火)14:00~15:00
*事前申し込み不要、Fusion展の入場券が必要です

◆当館学芸員によるギャラリー・トーク
2021年6月26日(土)、7月31日(土)14:00~15:00
*事前申し込み不要、Fusion展の入場券が必要です

◆間島秀徳による公開制作
展覧会期間中に当館B1F展示室にて、間島が作品を制作いたします。
*画家の在館日は不定期となりますのでご了承ください。Fusion展公式twitterにて、在館日が分かり次第お知らせする予定です

◆オークラウロ10周年記念コンサート"Blue Night!"
今夏で始動から10周年となる幻の縦笛・オークラウロの再生プロジェクト。ラテンのリズムで夏の夜を乗り切りましょう!Fusion展テーマ曲も初披露いたします!!
|日時|2021年7月15日(木)18:00開場 18:30開演 |会場|大倉集古館 展示室
|出演|小湊昭尚(ソプラノ・オークラウロ)、元永拓(バス・オークラウロ)、小林鈴勘(アルト・オークラウロ)、
土屋雄作(ヴァイオリン)、野津永恒(ピアノ)、中丸達也(パーカッション)
|司会|田中知佐子(当館主任学芸員) |料金|4,000円(当日に限りFusion展もご覧いただけます)
|座席|全席自由(定員は新型コロナ・ウイルスの感染拡大予防に配慮して決定します)
〈イベントのお申込み・お問合せ先〉TEL03-5575-5711(大倉集古館 10:00~17:00)
ホームページ
https://www.shukokan.org/exhibition/
会場住所
〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-10-3(ホテルオークラ東京本館正面玄関前)
交通案内
<東京メトロ>
日比谷線神谷町駅より7分
銀座線虎ノ門駅より10分
銀座線・南北線溜池山王駅より8分
南北線六本木一丁目駅より5分
ホームページ
http://www.shukokan.org/
東京都港区虎ノ門2-10-3(ホテルオークラ東京本館正面玄関前)
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索