タイトル等
開館25周年記念vol.3
大村 雪乃展 キセキのシールアート
会場
ウッドワン美術館
会期
2021-07-22~2021-09-26
休催日
毎週月曜日(ただし9.20は開館) ※喫茶店は月・木曜日休業
開催時間
10:00~17:00
(入館は16:30まで)
観覧料
一般1,400(1,250)円、高校・大学生700(600)円、中学生以下障害者手帳をお持ちの方は無料(学生証・手帳をご提示下さい)
※上記料金で常設展もご覧になれます。
※( )内は有料入館者10名以上の団体料金および前売料金
前売券は、ローソン(Lコード61606)、チケットぴあ(Pコード685-657)にて販売
主催者
ウッドワン美術館、中国新聞社
協賛・協力等
後援|広島県、広島県教育委員会、廿日市市教育委員会、中国放送、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、FMちゅーピー76.7Mhz、FMはつかいち76.1Mhz
概要
一見すると、絵画か写真のように自然な風景として目に映る大村作品。ところが実際近づいてみると、美しく彩られた画面が、あの安価でどこにでもある丸シールで出来上がっていることに驚かされるでしょう。大村は、油彩画で身に付けた色彩感覚や造形感覚を研ぎ澄ませ、丸シールという身近な素材で誰もが楽しめる表現を追求します。それらは写真や絵画と見紛う高い再現性を持ちつつ、生々しい手作業の痕跡や素材の物質感を残し、美しさの中に違和感やギャップをはらんだ表現で観る者の視覚を刺激します。本展では、夜景や花、ステンドグラスなどの代表作とともに、シールアートの開拓者として新たな挑戦を続ける大村の最新作含め約20点を展示します。
イベント情報
ワークショップ 丸シールで宮島をえがこう!
日時/2021.7.22(木・祝)~作品ができあがるまで
場所/ウッドワン美術館本館展示室

みんなで楽しく丸シールを貼って、廿日市市が誇る世界遺産「厳島神社」をえがこう!
※新型コロナウイル感染拡大防止のため、今後の状況により内容の変更もしくは中止の可能性があります。
ホームページ
https://www.woodone-museum.jp/exhibition_now.html
会場住所
〒738-0301
広島県廿日市市吉和4278
交通案内
○公共交通機関

広電バス(JR宮内串戸駅から80分程度)

石見交通(広島駅北口から90分) +吉和SAからの送迎10分
※石見交通をご利用で、「吉和S.A.」バス停からの送迎をご希望の方は、3日前までに美術館にご連絡下さい。
(TEL:0829-40-3001) 完全予約制
[ご注意] 吉和SA~美術館はタクシー・バスはございません。

○お車
中国自動車道 吉和I.Cから 約2km
ホームページ
http://www.woodone-museum.jp/
広島県廿日市市吉和4278
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索