タイトル等
収蔵作品展
ちばのいろ
会場
佐倉市立美術館
会期
2021-03-20~2021-05-16
ご来館に際し、日時予約の必要はありません。
ただし、新型コロナウイルス感染症対策のため、今後の状況によっては会期等が変更になる可能性があります。最新情報は美術館ホームページをご覧になるか、電話(043-485-7851)までお問い合わせ下さい。
休催日
月曜日 *5月3日は開館
開催時間
10:00~18:00
※入館は17:30まで
観覧料
観覧無料
主催者
佐倉市立美術館
概要
城下町佐倉が近隣都市(門前町成田、商家の町佐原、港町銚子)とともに「北総四都市江戸紀行・江戸を感じる北総の町並み」として、文化庁から「日本遺産」に認定されたのは2016年のことでした。
本展では、収蔵作品により、四都市を中心に千葉の歴史や風土を感じる風景の作品を展覧します。あわせて幼少期を佐倉で過ごし、後に金工家として活躍した香取秀真(1874-1954)や津田信夫(1875-1946)、佐倉藩士の家系に生まれた浅井忠(1856-1907)や堀柳女(1897-1984)など、佐倉ゆかりの作家の作品をご紹介します。
ホームページ
https://www.city.sakura.lg.jp/sakura/museum/exhibition/2020/202103chibanoiro.html
会場住所
〒285-0023
千葉県佐倉市新町210
交通案内
・京成佐倉駅南口より 徒歩8分 または 「JR佐倉駅方面行」バスで「佐倉市立美術館」下車すぐ

・JR佐倉駅北口より 徒歩20分 または 「京成佐倉駅行」か「田町車庫行」バスで「二番町」下車すぐ
※<市役所経由>の場合「宮小路町」下車 徒歩5分。

・東関東自動車道「佐倉IC」より約5km・15分、美術館向かいに佐倉市駐車場あり(無料)
ホームページ
http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/museum/
会場問合せ先
043-485-7851
千葉県佐倉市新町210
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索