タイトル等
春の江戸絵画まつり
「ぎこちない」を芸術にした画家 与謝蕪村
「上手い」でもなく、「下手」でもなく」――「ぎこちなさ」から生まれた芸術
会場
府中市美術館
会期
2021-03-13~2021-05-09
前期:3月13日[土]ー4月11日[日]
後期:4月13日[火]-5月9日[日]
展覧会の開催や会期、関連イベントは、感染症の状況によっては変更や中止になる場合があります。
ご来場の際は、お手数ですが、インターネットや電話で最新情報をお確かめください。
休催日
月曜日(5月3日は開館)
開催時間
10:00~17:00
(入場は16:30まで)
観覧料
一般700円(560円)、高校生・大学生350円(280円)、小・中学生150円(120円)
*( )内は20名以上の団体料金。 *未就学児および障害者手帳等をお持ちの方は無料。
*常設展もご覧いただけます。 *府中市内の小中学生は「府中っ子学びのパスポート」で無料。
2度目は半額! *観覧券をお求めいただくと、2度目は半額になる割引券がついています(本展1回限り有効)。
主催者
府中市美術館
概要
深く静かな趣をたたえる自然の中の情景、飄逸で洒脱な俳画、そして、どう見ても気色の悪い、いわば苦みを発散する人物画。そのどれもが、与謝蕪村(一七一六─八三)が到達した晩年の画境です。とりわけ自然の情景を描いた作品が絶賛される蕪村ですが、さまざまな作品を見渡せば、個性と深みと面白みにあふれ、まるで絵画のおもちゃ箱を見るような楽しさがあります。
蕪村は、晩年より前から、日々大忙しの人気画家でした。ときには中国絵画そのものを思わせる見事な技を見せたり、流麗で美しい線やフォルムでうならせたりもします。しかし、それ以上に多くの作品に感じられるのが、線描や形のぎこちなさと、そこから生まれる親しみやすさ、かわいらしさです。下手だということではありません。蕪村自身がその面白さを自覚して、意図的に表現しているとしか思えないのです。朴訥さと力強さの境に、あるいは、か細さと揺らめきの狭間にあるような、きわめてデリケートなぎこちなさや頼りなさが、初期から晩年まで、蕪村の絵の根幹にあるように見えます。
そんな蕪村のこだわりに注目しながら、約一〇〇点の作品を集めました。それによって、「晩年の情景絵画だけではない」新しい蕪村のストーリーに目を向けてみたいと思います。「ヘタウマ」のマンガに慣れ親しんでいる私たちには、蕪村やその時代の京都の人々と同じ感性が、きっと備わっているはずです。
イベント情報
<関連イベント>
展覧会講座 与謝蕪村―「ぎこちない」を芸術にした画家
金子信久(当館学芸員)/4月3日[土]14:00(90分程度)
府中市生涯学習センター講堂(府中市美術館より徒歩5分) 無料

子ども向けイベント「ぶそん探検隊!」/会期中随時
展覧会を見ながら「探検隊ワークシート」のクイズに挑戦。
観覧料が必要ですが、府中市内の小中学生は「府中っ子学びのパスポート」で入場できます。年齢制限はありませんので、大人の方の参加もお待ちしております。
展示替え情報
作品の展示替えを行います。 *全作品ではありませんが、大幅な展示替えを行います。
巡回等情報
*他会場への巡回はありません。
ホームページ
https://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/tenrankai/kikakutenkaisai/buson.html
展覧会問合せ先
ハローダイヤル 050(5541)8600
会場住所
〒183-0001
東京都府中市浅間町1-3 (都立府中の森公園内)
交通案内
京王線の府中駅から、「ちゅうバス」のご利用が便利です。
府中駅までは、京王線新宿駅から、特急、準特急で約20分です。

■ 電車をご利用の場合

京王線 府中駅から
・ちゅうバス(多磨町行き) 「府中市美術館」下車すぐ
府中駅バスターミナル8番乗り場から、8時から毎時30分間隔で運行。運賃100円 (現金もしくは回数券のみ)
・京王バス 武蔵小金井駅行き(一本木経由、武71) 「天神町二丁目」下車すぐ
・京王バス 武蔵小金井駅行き(学園通り経由、武73) 「天神町幼稚園」下車徒歩8分
・京王バス 国分寺駅南口行き(東八道路経由、寺92) 「天神町幼稚園」下車徒歩8分

京王線 東府中駅北口から
・徒歩17分
・ちゅうバス(府中駅行き)「府中市美術館」下車すぐ
8時5分から毎時30分間隔で運行。運賃100円

JR中央線 武蔵小金井駅南口から
・京王バス 府中駅行き (一本木経由、武71) 「一本木」下車すぐ
・京王バス 府中駅行き (学園通り経由、武73) 「天神町幼稚園」下車徒歩8分

JR中央線 国分寺駅南口から
・京王バス 府中駅行き (東八道路経由、寺92) 「天神町幼稚園」下車徒歩8分

JR武蔵野線 北府中駅から
・京王バス 府中駅行き (東八道路経由、府02) 「天神町幼稚園」下車徒歩8分
・注記:1時間に1本の運行です。
・注記:お帰りの最終便は美術館閉館時間前です。ご利用の際は、ご確認ください。

■ 自動車をご利用の場合
・調布インターチェンジから 約3.5キロメートル
・国立・府中インターチェンジから 約4.4キロメートル
・八王子方面からのアクセスは、府中スマートインターチェンジをご利用いただけます。お帰りはETC搭載車のみ通行可能です。

府中市臨時駐車場(無料・約60台収容可)をご利用下さい。
ホームページ
http://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/
会場問合せ先
ハローダイヤル 03 (5777) 8600
東京都府中市浅間町1-3 (都立府中の森公園内)
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索