タイトル等
吉野石膏コレクション
近代日本絵画名作展
会場
天童市美術館
会期
2021-01-05~2021-02-07
休催日
毎週月曜日(ただし11日開館、12日休館)
開催時間
午前9時30分~午後6時
(入館は午後5時30分まで)
観覧料
一般 420円(340円)
高校・大学生 210円(170円)
小・中学生 100円(80円)
※( )内は20名以上の団体料金。身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳及び療育手帳を提示された方は表示料金の半額。
主催者
天童市、公益財団法人天童市文化・スポーツ振興事業団
協賛・協力等
共催:天童市教育委員会
協力:吉野石膏株式会社、公益財団法人吉野石膏美術振興財団
概要
吉野石膏コレクションは、吉野石膏株式会社と吉野石膏美術振興財団が所蔵する絵画の総称です。
吉野石膏コレクションの日本絵画は天童市美術館、西洋絵画は山形美術館が受託しています。
現在、天童市美術館には257点の作品が寄託されていますが、日本画は傷みやすいため作品を休ませながら年3回程度に分けて展示しています。
本展では冬の風景や新年に相応しい縁起の良い絵を中心に、約100点の作品を展示します。どうぞご覧ください。
イベント情報
□ギャラリートーク
当館学芸員による作品解説です。事前予約不要・入館料のみで参加いただけます。
日時:1月10日(日)、2月7日(日)
各回午後2時から
場所:天童市美術館
※イベントは諸事情により中止になる可能性があります。
ホームページ
http://tendocity-museum.jp/ex_tax/kaisaicyu/
会場住所
〒994-0013
山形県天童市老野森1-2-2
交通案内
JR
東京駅から天童駅まで山形新幹線でおよそ3時間
山形駅から天童駅まで奥羽本線でおよそ20分
天童駅(東口)から徒歩およそ15分

バス
山形駅から「天童(荒谷経由)」行、天童市役所口下車(所要時間45分)、徒歩5分
仙台駅前から山形交通バス「天童・寒河江」行、天童温泉下車(所要時間1時間20分)、徒歩10分

飛行機
羽田空港から山形空港までおよそ55分
山形空港からタクシーでおよそ10分

自家用車
山形市内から国道13号線を利用、およそ30分
仙台市内から国道48号線を利用、およそ60分
東北自動車道村田JCより山形自動車道を利用、山形北ICからおよそ10分、または天童ICからおよそ5分
ホームページ
http://tendocity-museum.jp/
山形県天童市老野森1-2-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索