タイトル等
赤松麟作とその周辺
会場
東京藝術大学大学美術館
会期
2003-12-12~2004-02-08
休催日
毎週月曜日、年末年始(2003/12/27~2004/1/5)
開催時間
10:00-17:00 (入場は16:30まで)
観覧料
一般300円(250円)、大学生・高校生100円(50円)
*()内は前売り、および20名以上の団体料金
*中学生以下は無料、障害のある方は無料(証明できるものをお持ちください)
主催者
東京藝術大学
概要
赤松麟作(あかまつ・りんさく、1878-1953)の代表作<夜汽車>は、 夜明けにむかってひた走る夜汽車と、活力に満ちた三等車の乗客を描いて、 明治という積極的な時代の性格さえも感じさせます、 この一作により、東京美術学校西洋画科を卒業して間もない弱冠23歳の青年は、 明治美術史に不朽の名をとどめることになったのです。 赤松没後50年にあたる今年、この早熟な画家の出現の背景をたどりながら、彼の全業績を回顧します。
ホームページ
http://www.geidai.ac.jp/museum/
展覧会問合せ先
050-5525-2200(代表)
会場住所
〒110-8714
東京都台東区上野公園12-8
交通案内
JR上野駅(公園口)、東京メトロ千代田線根津駅(1番出口)より徒歩10分
京成上野駅(正面口)、東京メトロ日比谷線・銀座線上野駅(7番出口)より徒歩15分
JR上野駅公園口から台東区循環バス「東西めぐりん」(東京芸術大学経由)で4分、停留所「東京芸術大学」下車(30分間隔)
ホームページ
http://www.geidai.ac.jp/museum/
東京都台東区上野公園12-8
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索