タイトル等
館蔵企画展
長崎莫人(ながさきばくじん)展
会場
青梅市立美術館 青梅市立小島善太郎美術館
会期
2020-12-05~2021-01-17
新型コロナウイルスの感染状況によっては、会期および開館時間に変更が生じる場合があります。ご来館に当たっては、事前に当館ホームページなどで、開館状況をご確認ください。
休催日
毎週月曜日(ただし、12月29日~1月3日は年末年始休館。1月11日は開館し、12日(火)は休館。)
開催時間
午前9時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
観覧料
大人200円(160円)、小・中学生50円(40円)
*( )内は20名以上の団体割引料金です。
*障害者手帳をお持ちの方と付添いの方1名(障害者手帳をご提示ください)、青梅市内在住の65歳以上の方(免許証、保険証など住所と生年月日のわかるものをお一人ずつご提示ください)は無料です。
*青梅市内の小・中学生は土・日・祝日無料です。
*青梅市吉川英治記念館との共通観覧券(大人600円、小人200円)を販売しています。
主催者
青梅市立美術館 青梅市立小島善太郎美術館
概要
富山県出身の長崎莫人(1929年~)は、日本画家・岩崎巴人との親交を得て絵画の道に進んだ異色の画家です。正統な美術教育は受けていませんが、富山大学在学中に富山県展に出品した油彩画が棟方志功に絶賛され、大学卒業後は専ら日本画家として、新興美術院展やアンデパンダン展を中心に活動してきました。
本展では所蔵する作品の中から、1960~90年代に製作された、雄大な山の景色を描いた大型作品を中心に、約45点の作品を展示します
イベント情報
新型コロナウィルス感染防止対策の一環として、本展会期中のイベント(ギャラリーガイド等)の開催はございません。
ホームページ
https://www.city.ome.tokyo.jp/site/art-museum/27046.html
会場住所
〒198-0085
東京都青梅市滝ノ上町1346
交通案内
● 電車でお越しの場合
JR 青梅線 青梅駅 下車徒歩6分
▪ 東京駅から JR中央線快速電車で 立川駅まで約60分
▪ 立川駅から 青梅線に乗り換え、青梅駅まで約30分

● 車でお越しの場合
青梅街道沿い (無料駐車場あり、大型バス駐車可)
▪ 圏央道 青梅ICより 約20分
▪ 中央道 八王子第二ICより 約40分
ホームページ
http://www.ome-tky.ed.jp/shakai/bijutsu/
東京都青梅市滝ノ上町1346
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索