タイトル等
特別展
ブラチスラバ世界絵本原画展
こんにちは!(Ahoj!) チェコとスロバキアの新しい絵本
会場
奈良県立美術館
会期
2020-10-17~2020-12-13
休催日
月曜日(10月26日、11月2・9・23日は開館)11月24日(火)は休館
開催時間
9時~17時
(入館は16時30分まで)
観覧料
一般 800円 大・高生 600円 中・小生 400円
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、団体料金の設定はございません。
*次の方は無料でご覧いただけます。
・身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方と介助の方1人
・外国人観光客(長期滞在者・留学生を含む)と付添の観光ボランティアガイドの方
主催者
奈良県立美術館 読売新聞社 美術館連絡協議会
協賛・協力等
協賛:ライオン 大日本印刷 損保ジャパン
後援:チェコ共和国大使館 スロバキア共和国大使館 絵本学会 NHK奈良放送局 奈良テレビ放送株式会社 株式会社奈良新聞社 西日本旅客鉄道株式会社 近畿日本鉄道株式会社 阪神電気鉄道株式会社 奈良交通株式会社 奈良県商工会議所連合会 奈良県商工会連合会 奈良県中小企業団体中央会 株式会社南都銀行 (一社)日本旅行業協会 (一社)全国旅行業協会奈良県支部 (一社)国際観光日本レストラン協会 (一財)奈良県ビジターズビューロー (公社)奈良市観光協会 奈良県旅館・ホテル生活衛生同業組合
協力:スロバキア国際児童芸術館(BIBIANA) 一般社団法人日本国際児童図書評議会(JBBY) チェコセンター東京
概要
「ブラチスラバ世界絵本原画展」(略称BIB=Biennial of Illustrations Bratislava)は、スロバキア共和国の首都ブラチスラバで2年ごとに開催される、世界最大規模の絵本原画コンクールです。本展では、2019年開催の第27回展から、スロバキアと隣国チェコの作家を中心に、日本から出品した15組の作家の作品を加えて紹介します。日本との交流100年を記念し、ユニークな絵本の歴史を持ち、BIB創設以来世界の絵本イラストレーションの発展に大きな役割を果たしてきた両国の作家に注目し、個性豊かなそれぞれの姿をご紹介いたします。
イベント情報
※ご参加には観覧券が必要
※詳しくは美術館までお問い合わせください。

●講演会「BIBと世界の絵本 これまでとこれから」
講師:広松由希子氏(絵本評論家・本展覧会コーディネーター)
11月22日(日) 14時~
当館レクチャールーム 定員30名

●特別対談「スロバキアの絵本と芸術のあるくらし」
講師:福井さとこ氏(絵本作家) 聞き手:当館学芸員
11月29日(日) 14時~
当館レクチャールーム 定員30名

●学芸員によるギャラリーツアー
10月24日(土)、11月7日(土)、12月5日(土)
14時~ 展示室(要観覧券)

※講演会・特別対談の聴講希望の方はEメールまたは電話にてお申込みください。応募者多数の場合、抽選により決定いたします。応募期間・予約方法等は当館ホームページをご覧ください。
ホームページ
http://www.pref.nara.jp/item/236929.htm#moduleid43108
会場住所
〒630-8213
奈良県奈良市登大路町10-6
交通案内
近鉄奈良駅①番出口から徒歩5分
JR奈良駅から奈良交通バス「県庁前」下車、すぐ
ホームページ
http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-11842.htm
奈良県奈良市登大路町10-6
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索