タイトル等
浜松市美術館開館50周年
中日新聞東海本社40周年
みほとけのキセキ-遠州・三河の寺宝展-
いにしえから伝わる美仏。浜松で一挙巡礼
会場
浜松市美術館
会期
2021-03-25~2021-04-25
新型コロナウイルス感染症対策のため、展覧会会期等を変更する場合があります。最新情報についてはホームページをご確認下さい。
休催日
月曜日
開催時間
午前9時30分~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
※3月25日(木)は、開会式開催に伴い午前10時開館。
観覧料
(消費税込)
一般 1,200円(960円)
大学・高校・専門学校生 800円(640円)
小・中学生 無料
70歳以上 600円
※( )内は前売りおよび当日20名以上の団体割引料金
※中・高・大・専門学校生、70歳以上の方は身分証をご提示ください。
※障がい者手帳等をお持ちの方及びその介護者1名は無料
※各割引は併用できません。

前売券取扱所
○中日新聞販売店 ○チケットぴあ(セブンイレブン・ぴあ店舗にて購入可能、Pコード685-440)
○ファミリーマート店舗(Famiポートにて「みほとけのキセキ」にて検索)
※前売券の販売は2月25日(木)~3月24日(水)まで。
主催者
浜松市、中日新聞東海本社、テレビ静岡
協賛・協力等
協賛/セキスイハイム東海、静岡銀行
特別協力/上原美術館
協力/天竜浜名湖鉄道株式会社
概要
かつて遠江国に属した浜松市、袋井市、湖西市と、三河国に属した豊橋市は、浜名湖を中心とした文化的なつながりを形成してきました。都から伝播した仏教文化もこの地域に根付き、現在も平安時代から鎌倉時代、南北朝時代に制作された優れた仏像が残ります。本展では、重要文化財を含む遠州・三河地方の仏像を中心に、貴重な文化財を一堂に展示します。静岡・愛知の県境を跨ぐ地域に焦点を当てた初の仏像展です。
イベント情報
おっさまトーク
「各住職による仏像紹介」
日時:3月25日(木) 10:00~11:00
場所:美術館1階展示室

ワークショップ
「仏画を描いてみよう!」
日時:4月17日(土) 14:00~16:00
講師:吉田真譽氏(長楽寺庵主)
場所:美術館2階講座室
定員:20名(申し込み制)
参加費:1人500円(観覧料別途要)
※浜松市美術館宛てに「参加者氏名・住所・電話番号」をメールにてお送りください。(3月17日受付開始)
art-muse@city.hamamatsu.shizuoka.jp

講演会①
「遠州地域への定朝様式の伝播をめぐって」
日時:3月27日(土) 14:00~15:30
講師:岩佐光晴氏(成城大学教授)
場所:美術館2階講座室

トークイベント
「みほとけの仏像トークショー!」
日時:4月3日(土) ①11:00~11:30
②14:00~14:30
ゲスト:みほとけ(仏像大好き芸人)
場所:美術館2階講座室

講演会②
「時代を読み解く鍵―普門寺の平安時代の仏像から―」
日時:3月28日(日) 14:00~15:30
講師:山岸公基氏(奈良教育大学教授)
場所:美術館2階講座室

ガチンコ対談!
「静岡のみほとけ―東へ西へ―」
日時:4月10日(土) 14:00~15:30
講師:田島整氏(上原美術館主任学芸員)
島口直弥(浜松市美術館学芸員)
場所:美術館2階講座室

定員:各回先着40名(各回1時間前より美術館入口にて整理券配布。30分前より開場。)[要観覧料]
※新型コロナウイルス等の感染症対策のため、イベントを中止する場合があります。最新情報についてはホームページをご確認下さい。

天竜浜名湖鉄道 コラボレーション企画
―詳細は天竜浜名湖鉄道HP・浜松市美術館HPをご確認ください。
1日フリーきっぷ「みほとけの汽笛」
特別販売!
デザイン違い3形態!
購入者展覧会割引あり!

仏像ヘッドマークの「みほとけ号」運行!
前後で異なるヘッドマークを付けた列車です。

「みほとけのキセキ」限定!オリジナル御朱印販売!
摩訶耶寺・方広寺・岩水寺・長楽寺・応賀寺・西楽寺・普門寺にて
期間限定販売!
●「みほとけのキセキ」観覧券半券1枚ご提示で
●1日フリーきっぷ「みほとけの汽笛」1枚ご提示で
各寺院にて1枚ずつ購入可能

仏像入門講座
みほとけ展公式!展覧会事前学習会!
開幕が迫ったみほとけ展!北区からも貴重な仏像が出展します。本講座では、展覧会に出展する仏像を中心に、遠州・三河地方の仏像についてお話しいたします。また、みほとけ展担当学芸員より展覧会を楽しむためのポイントや見所を解説いたします。
開催日:令和3年2月26日(金)午後2時~午後3時30分 ※開場は午後1時30分
場所:浜松市北区引佐協働センター 2階会議室
講師:島口直弥(浜松市美術館学芸員)
参加費無料!
定員30名(先着)
申し込み方法
申し込み期間:12月24日(木)~2月25日(水) ※定員に達し次第受付終了。
○お申し込みは浜松市美術館までお願いします。
○Eメールにて①氏名、②住所、③電話番号をお知らせください。
○定員に達し次第受付を終了します。
○連絡先 浜松市美術館 電話:053-454-6801
Eメール:art-muse@city.hamamatsu.shizuoka.jp
※新型コロナウイルス感染状況により、中止や内容変更の場合あります。
ホームページ
https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/artmuse/tenrankai/documents/documents/documents/documents/mihotokenokiseki.html
会場住所
〒430-0947
静岡県浜松市中区松城町100-1
交通案内
バス利用
JR浜松駅北口 (遠鉄バス)バスターミナル①番乗り場、乗車約8分「美術館」下車。

車利用
東名高速 浜松I.C.、浜松西I.C.から 約30分。
美術館駐車場、浜松城公園駐車場が通年ご利用いただけます。
特別展・企画展 開催中は浜松市役所駐車場もご利用いただけます。
ホームページ
http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/artmuse/
静岡県浜松市中区松城町100-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索