タイトル等
第24回 浜田こどもアンデパンダン展
会場
浜田市世界こども美術館
5-4階 展示室
会期
2021-01-16~2021-03-07
※ 観覧予約は必要ありません(来館者が多い場合は入場制限を行う場合があります)。
休催日
毎週月曜日、2月12日(金)、2月24日(水)
開催時間
午前9:30~午後5:00
(最終入館は午後4:30まで)
観覧料
一 般 200円 (100円)
高校・大学生 100円(50円)
小・中学生 50円 (30円)
※( )内は20名以上の団体料金
※身体障害者手帳・戦傷病者手帳・被爆者健康手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳をお持ちの方は半額、介助者1名は無料。【 受付にて手帳を提示 】
主催者
浜田市、浜田市教育委員会、公益財団法人浜田市教育文化振興事業団
概要
浜田市世界こども美術館では、児童美術の祭典『浜田こどもアンデパンダン展』を開催します。
1997年から毎年開催している本展は、作品に賞を設けず、浜田市内の小学生なら誰もが自由に参加できる展覧会です。浜田をはじめ海外からも作品を募集しています。今年は、新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大の影響を受け出品数は減りましたが、コロナ禍の中でもパワーあふれる作品が届きました。海外の作品はこれまでの本展に出品していただいた作品もあわせて展示します。
子どもたちのパワーが詰まった児童美術の祭典をおたのしみください。

《 浜田こどもアンデパンダン展について 》
当館では、平成9年に開館1周年を記念して『第1回浜田こどもアンデパンダン展』を開催しました。
当時、各地で児童美術展が数多く実施されていましたが、そのほとんどが応募された作品を審査し賞を与えるコンクール方式でした。こども美術館ならではのユニークな試みを志向したいとの思いから、無審査・無賞を意味する“アンデパンダン”と称し、全ての作品に優劣つけることなく、その創造性や表現をありのままに紹介する内容としました。それ以来毎年つづけて開催してきた本展は、今回で24回目となります。地元浜田の子どもたちに呼びかけてはじまった本展ですが、今や世界中の子どもたちを巻き込んだ国際的な展覧会として広がりをみせています。
イベント情報
ホリデー創作活動 13:00~16:00 /1F 創作室

パラシュートづくり
小さなパラシュートをつくって遊ぼう!
1月16日(土)・17日(日)/参加費 100円

コラージュに挑戦
海外の子どもの作品を参考にして、紙を貼り合わせておしゃれなコラージュアートに挑戦しよう。
1月23日(土)・24日(日)/参加費 100円

お面をつくろう!
海外の子どもの作品を参考にして、画用紙でお面をつくろう!
1月30日(土)・31日(日)/参加費 100円

すすめ!ビー玉くん
ダンボールで迷路をつくって、ビー玉を転がしてあそぼう!
2月6日(土)・7日(日)/参加費 100円

バレンタインカード
ステキなカードをつくろう。大切な人へプレゼントしてもいいね〇
2月11日(木)・13日(土)・14(日)/参加費 200円

毛糸のアート
毛糸をつかっておしゃれな作品づくりに挑戦しよう!
2月20日(土)・21日(日)・23日(火)/参加費 200円

色水と霧吹きであそぼう
色水を入れた霧吹きをつかって作品を描こう。
2月27日(土)・28日(日)/参加費 100円

磁石であそぶ虫取りゲーム
磁石であそぶゲームをつくろう!
3月6日(土)・7日(日)/参加費 100円

◆活動時間 13:00~16:00 / 1階 創作室にて
*参加受付は 当日 1F創作室にて 13:00~15:30まで。

新型コロナウイルスの感染状況により、施設の利用状況などが変更になる場合があります。
ご来館の前に、当館ホームページにて最新の情報をご確認ください。
ホームページ
http://www.hamada-kodomo-art.com/exhibition/next/
会場住所
〒697-0016
島根県浜田市野原町859-1
交通案内
● JR山陰本線、浜田駅下車
● 浜田駅より、島根県立大学行バスにて 終点下車
● 浜田自動車道、浜田I.Cより 車で10分
● しまね海洋館「アクアス」より 車で20分
ホームページ
http://www.hamada-kodomo-art.com/
島根県浜田市野原町859-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索