タイトル等
はじまりのはなし
―佐野美術館の名刀コレクションを中心に―
会場
佐野美術館
会期
2020-10-31~2020-12-20
休催日
木曜休館
開催時間
10:00~17:00
(入館の受付は16:30まで)
観覧料
一般・大学生 1,100円(800円)
小・中・高校生 550円(400円)
※( )内は10月30日までの前売り料金(佐野美術館での取扱いは10月29日まで)
※毎週土曜日は小中学生無料
※15名以上の団体は各2割引

入館券のご案内
●前売券販売所(10月30日まで):
一般・大学生800円 小・中・高校生400円
・佐野美術館(10月29日まで)
・セブン-イレブン/チケットぴあ各店(Pコード:685-372)
・ファミリーマート各店
(CNプレイガイド[Famiポート]にて直接ご購入ください)

●当日割引券発売所(展覧会会期中):各1割引
・伊豆箱根鉄道駿豆線有人駅
・セブン-イレブン/チケットぴあ各店(Pコード:685-372)
・ファミリーマート各店
(CNプレイガイド[Famiポート]にて直接ご購入ください)
※各施設の休業日にご注意ください。
主催者
佐野美術館、三島市、三島市教育委員会
協賛・協力等
後援/静岡県教育委員会 助成/三島信用金庫 協賛/伊豆箱根鉄道株式会社
概要
合金鉄(フェロアロイ)の生産を手掛ける実業家であった佐野隆一(さのりゅういち)(1889-1977)が美術品のコレクションをはじめたきっかけは、徳川将軍家に伝来していた刀剣を入手したことでした。鉄から造られた刀剣に興味を持ち、日本刀の全体像を理解しようと収集を始めました。次第にその興味は他のジャンルの美術品にも及び、三島ゆかりの白隠慧鶴(はくいんえかく)を初めとする書画、中国・朝鮮の陶磁器や金銅仏など東洋美術を中心とする佐野美術館コレクションの礎が築かれました。本展では当館の刀剣コレクションを中心に、皆様にぜひご覧頂きたい約60件をご紹介します。
イベント情報
※諸事情により変更や中止の場合があります。

近くで見てみよう、日本刀と刀装具
日時:11月21日(土) 14:00~15:30
講師:渡邉妙子(佐野美術館理事長) 志田理子(佐野美術館学芸員)
会場:隆泉苑(佐野美術館庭園内) 定員:10名
参加費:2,500円
※作品を間近でご覧いただけます。触れられません。
※郵便はがきにてお申し込みください(1通につき2名まで)。講座名、住所・氏名・電話番号(人数分)を明記の上、当館まで。10月20日(火)必着。応募者多数の場合抽選、当選者のみ通知はがきを発送します。

小中学生対象 近くで見てみよう、日本刀と刀装具
日時:11月21日(土) 9:50~11:00
講師:渡邉妙子(佐野美術館理事長) 志田理子(佐野美術館学芸員)
対象:親子(小学4~中学3年生)
会場:隆泉苑(佐野美術館庭園内) 定員:6組12名
参加費:親子(2名)1,500円(さのびこどもくらぶ会員は500円)
※作品を間近でご覧いただけます。触れられません。
※イベントの前に展示室でギャラリートークを行います。
※郵便はがきにてお申し込みください。講座名、住所、氏名(親・子)、学年(子)、電話番号を明記の上、当館まで。10月20日(火)必着。応募者多数の場合抽選、当選者のみ通知はがきを発送します。

イベントのお問い合わせは当館まで
TEL 055-975-7278
ホームページ https://www.sanobi.or.jp/
ホームページ
https://www.sanobi.or.jp/tenrankai_next/
会場住所
〒411-0838
静岡県三島市中田町1-43
交通案内
■電車をご利用の場合
○ JR東京駅より 新幹線こだま(58分)→JR三島駅
○ JR名古屋駅より 新幹線こだま(1時間47分)→JR三島駅

JR三島駅南口より
○ 伊豆箱根鉄道線(5分) → 三島田町駅下車 徒歩3分
○ タクシー10分
○ 南へ1.3km左側 徒歩17分

■バスをご利用の場合
JR三島駅南口より
○ 沼津登山東海バス (4番乗り場:新城橋行き又は、大平車庫行き)
○ 三島循環バス「せせらぎ号」(1番乗り場)で 佐野美術館下車。 庭園内を通って美術館へお越しください。

■お車をご利用の方
東名沼津I.C.、新東名長泉沼津I.C.より 伊豆箱根方面へ8km、三島玉川交差点を左折、二つ目信号を右折、次の角左折 (約20分)
ホームページ
http://www.sanobi.or.jp/
静岡県三島市中田町1-43
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索