タイトル等
アーティスト・トーク 田窪恭治
会場
広島市現代美術館
会期
2003-12-07~2003-12-07
開催時間
14:00~15:30
観覧料
無料
主催者
広島市現代美術館
概要
国内外で活躍するアーティストが、自作についての講演を行う「アーティスト・トーク」。今回招いた3人のアーティストに共通するテーマとして、美術館やギャラリーといった美術の専門空間ではない場における、サイト・スペシフィックな(その場と緊密に結びついた)作品制作を挙げています。
田窪恭治氏(1949年生まれ)は、1960年代末より美術館や画廊などで発表を続けた後、特定の現場の風景を表現の対象とした「風景芸術」を追求しています。1989年から99年までフランスで実施した<サン・ヴィゴール・ド・ミュー礼拝堂再生計画>でフランス政府より美術・文化勲章オフィシエを受賞。2001年からは香川県の金刀比羅宮で<琴平山再生計画>を進行中です。
ホームページ
http://www.hcmca.cf.city.hiroshima.jp/
展覧会問合せ先
電話082-264-1121
会場住所
〒732-0815
広島県広島市南区比治山公園1-1
交通案内
◎広島駅から
[路面電車] 5番「広島港」行き ▶ 「比治山下」下車、約500m

[バス]
①広島バス (26-1番系統) 「旭町」行き
②広島バス (31番系統)「県病院」行き
③広電バス (5番系統) 「大学病院」行き
▶ 「段原中央」下車、動く歩道 比治山スカイウォーク経由で 約700m

[タクシー] 約10分

◎紙屋町から
[バス] 紙屋町(県庁前)バス停
「大学病院」行き(比治山トンネル経由) 広島バス(23-1番系統)
▶ 「段原中央」下車、動く歩道 比治山スカイウォーク経由で 約550m

◎八丁堀から
[バス] 八丁堀 (ヤマダ電機前)バス停
「大学病院」行き(比治山トンネル経由) 広島バス(23-1番系統)
▶ 「段原中央」下車、動く歩道 比治山スカイウォーク経由で 約550m

◎市内循環バス ひろしま めいぷる~ぷ
▶ 「現代美術館前」下車、約100m
ホームページ
http://www.hiroshima-moca.jp/
広島県広島市南区比治山公園1-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索