タイトル等
美の旅 西洋絵画400年
-珠玉の東京富士美術館コレクション展-
会場
宮崎県立美術館
会期
2020-09-12~2020-11-03
休催日
月曜日(9月21日を除く)及び9月23日
開催時間
10:00~18:00
(展示室入場は17:30まで)
観覧料
大人1,200円(前売り1,000円)
小中高生500円(当日券のみ)
※団体割・大人のみ、有料の方20名以上1,000円。
未就学児無料。障がい者手帳をご持参の方とその介護者は無料。
宮日80周年記念 9月中は小中高生無料

[ 前売り券お取り扱い ] 2020年9月11日(金)まで
宮日会館1階、宮崎日日新聞・県内各販売所、宮崎県立美術館、みやざきアートセンター、宮交シティ、メディキット県民文化センター、宮日カルチャーMRTミック教室、蔦屋書店宮崎高千穂通り、宮崎山形屋、日南山形屋、宮崎カメラ(7店舗)、延岡総合文化センター、クリエイティブセンター門川、日向市文化交流センター、サンA川南文化ホール、都城市立美術館、都城島津邸、高鍋町美術館、TSUTAYAたかなべ店、シティサイト株式会社、西都原考古博物館ミュージアムショップ「舗」、コープ柳丸店、コープかおる坂店、コープ佐土原店、コープ本郷店、コープ大塚店、コープ赤江店、コープ宮脇店、コープ花ヶ島店、コープ浜町店、コープ財光寺店、コープ高鍋店、コープ都北店、コープ花繰店、コープ日南店、コープ小林店、コープ宅配、セブンチケット(セブンコード:084864)、ローソンチケット(Lコード:81388)、ファミリーマート・イープラス、チケットぴあ(Pコード:685-337)
主催者
美の旅 西洋絵画400年宮崎展実行委員会(宮崎日日新聞社、宮崎県立美術館、 一般社団法人宮崎県教職員互助会)UMKテレビ宮崎
協賛・協力等
後援 宮崎県市町村教育委員会連合会、宮崎県観光協会、宮崎県商工会議所連合会、宮崎県中小企業団体中央会、NHK宮崎放送局、宮崎交通
特別協賛 大淀開発株式会社
協賛 株式会社宮崎銀行
概要
ルネサンスからモネ、シャガールまで

約3万点の収蔵作品数を誇る東京富士美術館。中でも、ルネサンス時代から現代に至る西洋絵画の流れを一望できる油彩画コレクションは、国内外から高い評価を受けています。

本展覧会では、その中から厳選した82点を16世紀から19世紀前半までの伝統的な絵画と、19世紀以降の近代絵画の2部構成で展示します。第1部では、ジャンルごとに作品が描かれた目的や背景、その成り立ちや役割なども紹介します。第2部では、それまでの秩序や価値観を否定して、新たな絵画の地平を切り開いた絵画を展示します。

ティントレット、アントニー・ヴァン・ダイクなど16世紀から17世紀に活躍した巨匠たちに始まり、モネ、ルノワール、セザンヌ、ゴッホ、シャガールといった近代の人気作家たちまで、世界の美術ファンを魅了する珠玉の作品群を宮崎にいながら楽しめる絶好のチャンスです。ぜひご堪能ください。
イベント情報
■ 担当学芸員によるギャラリートーク
・9月16日(水)14時~
・9月19日(土)14時~
・10月7日(水)14時~
・10月17日(土)14時~
※申込不要・要観覧券
ホームページ
https://www.the-miyanichi.co.jp/special/fujibi/
会場住所
〒880-0031
宮崎県宮崎市船塚3-210 (県総合文化公園内)
交通案内
●JR 宮崎駅から
・「西1番のりば」発の宮崎交通バス4分、「山形屋前」で下車し、「宮交橘通支店前」(交番近く)で「文化公園」「古賀総合病院」、国富・綾方面行等に乗換え9分、「文化公園」または「文化公園前」下車すぐ
・「西2番のりば」発の宮崎交通バス(「古賀総合病院」「綾」「酒泉の杜」行) 14分、「文化公園前」下車すぐ
・タクシーで約15分

●JR 宮崎神宮駅から
・タクシーで約5分、徒歩で約20分

●宮崎空港から
・「1番のりば」発の宮崎交通バス12分、「宮交シティ」で下車し、「3番のりば」で「古賀総合病院」、国富・綾方面行等に乗換え20分、「文化公園前」下車すぐ
・「JR宮崎空港駅」発の列車10分程度、「宮崎」で下車JR宮崎駅からの案内と同様
・タクシーで約30分

●高速道路から
・宮崎西ICから 車で約15分、宮崎ICから 約20分
ホームページ
http://www.miyazaki-archive.jp/bijutsu/
宮崎県宮崎市船塚3-210 (県総合文化公園内)
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索