タイトル等
赤松麟作
会場
岡山県立美術館
会期
2020-09-26~2020-11-03
※都合により展覧会の会期および内容などが変更になる場合があります。
観覧料
一般350円(280円)/大学生250円(200円)/小中高生 無料/65歳以上170円(140円)
※( )は20名以上の団体料金
※障害者手帳をお持ちの方、県内の学校に在学する外国人留学生等は無料。
協賛・協力等
beyond2020
概要
赤松麟作(1878-1953)は津山市に生まれました。83年に大阪へ転居します。東京美術学校西洋画科を卒業したのち、1901年の第6回白馬会展に、《夜汽車》(東京藝術大学蔵)を出品して高い評価を得ました。04年には帰阪して同地の画壇で終生活躍します。風俗や物語の絵画、風景画、また花と鳥を描いた絵画、そして裸婦など、当館所蔵品を生かしつつ、国内にある代表作を取り上げる、17年ぶりの回顧展です。
会場住所
〒700-0814
岡山県岡山市北区天神町8-48
交通案内
・JR岡山駅から 徒歩15分

・路面電車 / 岡山駅前電停 1番乗り場
東山行「城下」下車 徒歩3分

・岡電バス / 岡山駅バスターミナル 1番乗り場
藤原団地行「天神町」下車すぐ

・宇野バス / 岡山駅バスターミナル 11番乗り場
四御神(しのごぜ) / 瀬戸駅 / 片上方面行 「表町入口」下車 徒歩3分

・循環バスめぐりん / 岡山駅前(ドレミの街前)バス停 10番乗り場
県庁・京橋線(Cルート) 「表町入口」下車 徒歩3分
ホームページ
https://okayama-kenbi.info
岡山県岡山市北区天神町8-48
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索