タイトル等
華麗なるベル・エポック
フランス・モダン・ポスター展
京都工芸繊維大学 美術工芸資料館コレクション
会場
パラミタミュージアム
会期
2020-12-03~2021-01-31
休催日
※12月28日(月)~1月1日(金・祝)は休館
開催時間
午前9時30分~午後5時30分
(入館は午後5時まで)
観覧料
一般1,000円(4枚セット券3,000円)/大学生800円/高校生500円/中学生以下無料
主催者
公益財団法人岡田文化財団パラミタミュージアム
協賛・協力等
後援:中日新聞社、読売新聞社、朝日新聞社、NHK津放送局、三重テレビ放送
概要
近代ポスターの発祥の地、フランス・パリ。シェレ、ロートレック、ミュシャなどの芸術家が腕を競い、19世紀末から第一次世界大戦勃発までの経済発展を享受するベル・エポックの華やかなポスターが街を彩りました。それまで単なる情報伝達の道具であったポスターが芸術の一分野として認められていくのも、この時代でした。
本展では、近代ポスターの創成期から、アール・ヌーボー、アール・デコの作品を中心に約100点を展示し、時代の息遣いを伝えるポスター芸術の歩みをたどります。
イベント情報
記念講演会
日時:12月13日(日)午後2時~
講師:平芳幸浩
(本展監修者・京都工芸繊維大学教授)
参加料:無料(要入館券)
当日受付、先着50名
ホームページ
https://www.paramitamuseum.com/plan/next_exhibition.html
会場住所
〒510-1245
三重県三重郡菰野町大羽根園松ヶ枝町21-6
交通案内
自動車/ 東名阪「四日市I.C.」より国道477号(湯の山街道)を湯の山方面へ約6.5Km

電車/ 近鉄「四日市駅」下車、近鉄湯の山線に乗り換え約25分 「大羽根園駅」下車、西へ300m
ホームページ
http://www.paramitamuseum.com
会場問合せ先
059-391-1088
三重県三重郡菰野町大羽根園松ヶ枝町21-6
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索