タイトル等
【夏の展示】
棟方志功、海を渡る。
会場
棟方志功記念館
会期
2020-06-16~2020-09-22
※ 展示スケジュールは変更になる場合もあります。
概要
棟方作品が初めて海外へと渡ったのは昭和7年、第7回国画会展に出品した版画4点のうち3点がボストン美術館、もう1点がパリ・リュクサンブール美術館に買い上げられました。版画を制作し始めてから5年、版画家として評価され始めた棟方は独自の表現方法を生み出し始めます。そして戦後数々の国際展で受賞し世界のムナカタとして一躍有名になりました。また、棟方は昭和34年の初渡米時には文字どおり海を渡りました。念願叶って渡ったパナマ運河はその旅で最も感動したものであり、船内でも板画を彫り続けました。この旅で棟方はヨーロッパへも足を延ばしゴッホの墓を詣でます。夏の展示では、国際展で受賞した作品や棟方が海外で制作、取材した作品を通して棟方の海外での活動や評価を見直します。
会場住所
〒030-0813
青森県青森市松原2-1-2
交通案内

東北自動車道 青森中央インターから約15分

タクシー
新青森駅から約20分
青森駅から約10分
青森空港から約30分

飛行機
市営バス 青森駅行きへ乗車約35分、青森駅でバス乗り換え

JR
JR 新青森駅(新幹線)南口下車
市営バス①のりば「東部営業所」「県立中央病院前」へ乗車約25分
堤橋下車 徒歩約10分

JR 青森駅(在来線)下車
市営バス駅前③のりば「横内環状―青森駅」「中筒井経由昭和大仏」などへ乗車約15分
棟方志功記念館通り下車 徒歩約4分
市営バス駅前②のりば「国道経由東部営業所」へ乗車約12分
堤橋下車 徒歩約10分
詳しくは青森駅前、青森市観光交流情報センター内市営バス青森駅前案内所(017-722-6702)でお尋ねください。
ホームページ
http://munakatashiko-museum.jp/
青森県青森市松原2-1-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索