タイトル等
石田智子展
雑華(ZOUKE) ありのままに
会場
郡山市立美術館
会期
2020-03-01~2020-04-19
休催日
毎週月曜日
開催時間
午前9時30分~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
観覧料
一般:500(400)円 高校・大学生・65歳以上:300(240)円
( )内は20名以上の団体料金。中学生以下、障がい者手帳お持ちの方は無料
主催者
郡山市立美術館
概要
石田智子は、紙撚(こより)を幾層にも重ね合わせて独自の世界を表出する美術作家です。彼女が作り出す幻想的な作品は、国内外で高い評価を得ています。
お寺に嫁いだ石田は、そこでの膨大な仕事を日々こなすなかで、紙撚による作品制作を始めます。参拝者が持参する想いのこもったお供え物の包装紙がきっかけとなり、制作の時間・素材・場所など、すべてが日常生活の営みと共存するかたちで始まった作業でした。そして紙撚ひとつひとつを織るように組み合わせ、展示空間を含めた大きな作品を生み出したのです。
石田の作品は、会場の特徴を活かしながら展示方法や演出を変えるため、ひとつとして同じものはありません。本展では、当館の空間をどのように変貌させるのでしょうか。展示室に広がる壮大にして静謐な世界をどうぞお楽しみください。
イベント情報
◎対談「撚(よ)る手と自分と紙撚(こより)達」
日時:3月15日[日] 午後2時から
講師:石田智子、佐治ゆかり(当館館長)
場所:多目的スタジオ[入場無料]

◎アーティスト・トーク
日時:4月11日[土] 午後2時から
講師:石田智子(聞き手:当館学芸員)
場所:企画展示室 ※企画展チケットが必要です。

◎公開ワークショップ「紙のヨコガオ・紙のスキマ」
日時:3月7日[土]、8日[日] 各日午前10時から12時、午後1時から3時
講師:石田智子、当館学芸員
場所:企画展示室前
作家と一緒に紙を用いた作品を制作し、展示します。
どなたでもご参加いただけます。 [参加無料]
ホームページ
https://www.city.koriyama.lg.jp/bijutsukan/exhibition/12592.html
会場住所
〒963-0666
福島県郡山市安原町字大谷地130-2
交通案内
郡山駅より 約4キロ

乗用車
・ JR 郡山駅より 約10分
・ 仙台、会津若松、新潟、いわき、水戸方面からは、
磐越自動車道 「郡山東I.C.」より 約20分
・ 白河、宇都宮、東京方面からは、
東北自動車道 「郡山南I.C.」より 約20分

JR線
・ 東北・秋田・山形新幹線、東北本線、磐越東西線、水郡線で郡山駅下車。
・ 東京駅から郡山駅まで 新幹線で約1時間20分です。

バス
・ 郡山駅前バス 5番乗り場より
「美術館経由 東部ニュータウン」行き (所要時間 約10分)
・ 郡山市美術館バス停から美術館までは、歩いてすぐ(約1、2分)です。
※バス時間は変更になることがあります。

福島空港
・ 札幌、大阪(伊丹)から直行便があります。
・ 福島空港からJR郡山駅まで リムジンバス約40分。
ホームページ
http://www.city.koriyama.fukushima.jp/bijyutukan/
福島県郡山市安原町字大谷地130-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索