タイトル等
亀倉、ウォーホル、リクテンスタイン…
現代美術のアスリートたち
―所蔵オリンピックポスターによる
会場
いわき市立美術館
1階ロビー
会期
2020-03-17~2020-05-17
休催日
毎週月曜日
(ただし、5月4日(月)は開館し、5月7日(木)は休館)
開催時間
9:30~17:00
観覧料
観覧無料
主催者
いわき市立美術館
概要
オリンピックを機に制作される「オリンピックポスター」。その範疇には、大会のエンブレムやロゴをあしらい、大会の理念やイメージを発信する「オフィシャル(公式)ポスター」、あるいは、同時代の名だたる芸術家によって制作される芸術性の高い「アートポスター」、さらには開催地の文化を紹介するために作られる「カルチャーポスター」などが含まれます。当美術館では開館以来、ミュンヘン大会(1972年)、ロサンゼルス大会(1984年)、サラエボ大会(1984年)、ソウル大会(1988年)の「アートポスター」を中心に、70点余りのオリンピックポスターを収蔵してきました。
本展覧会では、デザイナー亀倉雄策による東京大会(1964年)公式ポスターを始めとして、アンディ・ウォーホル、ロイ・リクテンスタインによるアートポスターなど、所蔵作品を中心に延べ50点余りを、3期に分けて網羅的に紹介します。スポーツとアートという一見遠く離れた分野の意外な関わりについて想いを馳せていただく機会を提供します。
イベント情報
スライドトーク「スポーツとアートの意外な関係」
日時 5月2日(土)14:00~15:00
会場 美術館3階セミナー室
講師 担当学芸員
参加費 無料(予約不要、先着50名)
展示替え情報
本展覧会は会期を3期に分け、展示替えを行います。
(常時約20点を展示)
第1期:3月17日(火)-4月5日(日)
ヴィクトル・ヴァザルリ(ミュンヘン大会)
ロバート・ラウシェンバーグ(ロサンゼルス大会)
アンディ・ウォーホル(サラエボ大会) 他
第2期:4月7日(火)-4月26日(日)
デイヴィッド・ホックニー(ミュンヘン大会、ロサンゼルス大会)
ロイ・リクテンスタイン(ロサンゼルス大会)
サイ・トゥオンブリー(サラエボ大会) 他
第3期:4月28日(火)-5月17日(日)
亀倉雄策(1964年東京大会公式ポスター1号~4号)
荒川修作(ミュンヘン大会)
ヘンリー・ムーア(サラエボ大会) 他
ホームページ
http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1579249487490/index.html
会場住所
〒970-8026
福島県いわき市平字堂根町4-4
交通案内
■電車
JR常磐線・磐越東線 いわき駅より 徒歩12分

■高速バス
高速バス (東京―いわき線、会津若松・郡山―いわき線、福島―いわき線) 平中町バス停より 徒歩3分

■自動車
常磐・磐越自動車道 いわき中央I.C.より15分
ホームページ
http://www.city.iwaki.fukushima.jp/kyoiku/museum/002482.html
福島県いわき市平字堂根町4-4
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索