タイトル等
ヴィジュアル・メディアの時代
三浦コレクションによるベル・エポックのポスター
会場
宮城県美術館
会期
2003-11-18~2003-12-14
休催日
月曜日(10/13、11/3、11/24は開館)
開催時間
9:30~17:00(発券は16:30まで)
観覧料
一般 300円(240円)
大学生 150円(120円)
※小・中・高校生は無料
※( )内は20名以上の団体料金

概要
印刷技術の発達によって、19世紀末から20世紀初等にかけてヨーロッパとしの該当を飾った色鮮やかなポスターの数々。それらは、新商品から文化・スポーツ催事まで、日々めまぐるしく流通する情報を一目瞭然に人々に伝達する身近な宣伝メディアでした。当館が所蔵する三浦永年・ティニ夫妻旧蔵のイタリア、フランスを中心とする世紀末ポスター・コレクションを紹介する本展は、ポスターそのものの多様さはもとより、そうした時代の時代性にもあらためて光を当てます。
ホームページ
http://www.pref.miyagi.jp/bijyutu/museum/
展覧会問合せ先
宮城県美術館Tel.022-221-2111
会場住所
〒980-0861
宮城県仙台市青葉区川内元支倉34-1
交通案内
>> 【公共交通機関をご利用の場合】
■ 地下鉄
仙台市営地下鉄 東西線
「国際センター駅」 西1出口から北へ 徒歩7分、
「川内」駅 北1出口から東へ 徒歩7分。

■ 路線バス
仙台駅西口バスプール15番乗り場より
730系統:市営バス川内営業所前行
739系統:(広瀬通経由)交通公園循環
のいずれかに乗車、「二高・宮城県美術館前」下車徒歩3分。
(仙台駅より所要約15分)

■ るーぷる仙台
仙台市内の観光スポットを結ぶ循環型バスです。
当館の最寄りには 「国際センター駅・宮城県美術館前」と「二高・宮城県美術館前」の2度停車します。

>> 高速道路をご利用の場合
東北自動車道・仙台宮城I.C.より仙台方面(仙台西道路)に入り、仙台城跡方面を経由して美術館へ。 I.C.より約15分。
ホームページ
http://www.pref.miyagi.jp/site/mmoa/
宮城県仙台市青葉区川内元支倉34-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索