タイトル等
中野正貴写真展
東京
会場
東京都写真美術館
[地下一階展示室]
会期
2019-11-23~2020-01-26
休催日
毎週月曜日(ただし月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日休館)
※年始特別開館2020年1月2日・3日は11時ー18時開館 ※1月8日(月・祝)は開館し、翌9日(火)は休館
開催時間
10時~18時
(木・金は20時まで)
観覧料
一般1,000(800)円/学生800(640)円/中高生・65歳以上600(480)円
※( )は20名以上団体、当館の映画鑑賞券ご提示者、各種カード会員割引/小学生以下、都内在住・在学の中学生および障害をお持ちの方とその介護者は無料/第3水曜日は65歳以上無料
主催者
クレヴィス
協賛・協力等
共催:公益財団法人東京都歴史文化財団東京都写真美術館 協力:株式会社朝日新聞出版/川崎市市民ミュージアム/有限会社アートアンリミテッド
概要
誰も知らない都市の断面
変貌を続ける世界都市「東京」。 2020 年オリンピックの舞台となるこの大都市を鋭い感性と巧みな空間把握で30年余にわたり撮影し続ける中野正貴。誰もいない東京の姿を写した『TOKYO NOBODY』、ビルや民家の窓から垣間見たシュールな『東京窓景』、川を漂い水上を浮遊する都市像を捉えた『TOKYO FLOAT』などを発表し話題となる。本展は“東京三部作”といわれる代表作を中心に、新作・未発表作で構成した集大成展。本展用に編成された「TOKYO TOWER」や8×10など大型カメラで撮られた4m超の巨大プリントなど作品約100点によって、巨大都市の変わりゆく表情を中野独自の視点でとらえた「東京」を展覧する。
イベント情報
対談|写真家 中野正貴×イラストレーター リリー・フランキー
12月8日(日) 14時ー(約90分)
東京都写真美術館1階ホール 定員190名
対談チケット料1000円 ※イベント当日午前10時より、「対談チケット」を販売。詳しくは後日HPまで。

写真家・ギャラリートーク
11月24日(日)/1月12日(日)
各日14時ー 展覧会チケット(当日消印)をご持参のうえ、地下1階展示室内にお集まりください。
ホームページ
http://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3612.html
会場住所
〒153-0062
東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
交通案内
当館の最寄駅は「恵比寿」です。
JR 恵比寿駅東口より 徒歩約7分
東京メトロ 日比谷線 恵比寿駅より 徒歩約10分

当館には専用の駐車場はございません。
お車でご来場の際は近隣の有料駐車場をご利用ください。
ホームページ
http://topmuseum.jp/
会場問合せ先
03-3280-0099
東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索