タイトル等
21_21 DESIGN SIGHT 企画展 田川欣哉ディレクション
マル秘展
めったに見られないデザイナー達の原画
JAPAN DESIGN COMMITTEE
会場
21_21 DESIGN SIGHT
ギャラリー1&2
会期
2019-11-22~2020-03-08
休催日
火曜日(12月24日、2月11日は開館)、年末年始(12月26日-1月3日)
開催時間
10:00~19:00
(入場は18:30まで)
観覧料
(税込) 一般 1,200円/大学生 800円/高校生 500円/中学生以下無料
各種割引についてはウェブサイトをご覧ください
主催者
21_21 DESIGN SIGHT、公益財団法人 三宅一生デザイン文化財団
協賛・協力等
【後援】文化庁、経済産業省、港区教育委員会
【特別協賛】三井不動産株式会社
【特別協力】株式会社松屋
企画協力:日本デザインコミッティー/グラフィックデザイン:佐藤 卓/会場グラフィック:藤巻洋紀(TSDO)/会場構成:中原崇志/テキスト:土田貴宏/映像:ドローイングアンドマニュアル/21_21 DESIGN SIGHT
ディレクター:三宅一生、佐藤 卓、深澤直人/アソシエイトディレクター:川上典李子/デベロップメント&プログラム・マネージャー:中洞貴子/プログラム・オフィサー:石井潤美
概要
すぐれたプロダクトの選定やデザイン展の開催を通して、日本のデザインに貢献してきた日本デザインコミッティー。1953年の設立以来、松屋銀座を拠点に、各分野を代表するデザイナー、建築家、評論家が活動を続けてきました。本展では、その幅広い世代の現メンバー26名が、デザインの過程において生み出してきたスケッチ、図面、模型の数々を紹介します。ふだん光が当てられない「秘められた部分」に刻まれた、デザインのエッセンスを間近で目にすることは、刺激と示唆にあふれた体験になることでしょう。デザインエンジニア田川欣哉を展覧会ディレクターに迎え、世代や領域の異なる人々の結節点となり、日本のデザインの豊かな蓄積を未来へと活かすきっかけとなることを目指す展覧会です。
イベント情報
会場:21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー 1&2
参加費・参加方法はウェブサイトをご覧ください。
会期中、この他にもイベントを企画しています。

●オープニングトーク
2019年11月30日(土) 15:00-17:00
出演:田川欣哉、鈴木康広

●ギャラリートーク/原画解説
2019年12月7日(土) 15:00-16:30
出演:面出 薫

●ギャラリートーク/原画解説
2020年1月11日(土) 15:00-16:30
出演:原 研哉
ホームページ
http://designcommittee.jp/maruhi/
会場住所
〒107-0052
東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン・ガーデン内
交通案内
都営大江戸線・東京メトロ日比谷線「六本木」駅、千代田線「乃木坂」駅より徒歩5分
ホームページ
http://www.2121designsight.jp/
東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン・ガーデン内
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索