タイトル等
いわき市小・中学生版画展2020
会場
いわき市立美術館
会期
2020-01-05~2020-01-26
前期展示作品 令和2年1月5日(日)~1月13日(月)
後期展示作品 令和2年1月16日(木)~1月26日(日)
休催日
1月6日(月曜日)、14日(火曜日)、20日(月曜日)
開催時間
午前9時30分~午後5時
観覧料
無料
概要
いわき市立美術館が、新春を飾る展覧会として開館以来開催を続けている「いわき市小・中学生版画展」は、市内の子どもたちが学校の授業の中で制作した版画作品を紹介する展覧会です。

版画は、仕上がりを想像しながら、「版」をつくり、インクを盛り、刷り上げるという手間のかかる技法です。このちょっと面倒くさい技法をまえに、子どもたちは様々な工夫を凝らしてすばらしい作品を仕上げました。

友達の顔、自分の顔、思い出の学校行事や物語の世界など展示場に並んだ大小さまざまな作品からは、いわきの子どもたちのユニークな視点と教室での生き生きとした生活の様子がうかがえます。

美術館には市内の子どもたちが力を注いだステキな作品が大集合。展示場にあふれる元気な作品と子どもたちの歓声につつまれる「いわき市・小中学生版画展」をどうぞご家族でお楽しみください。
イベント情報
エンボス版画とフロッタージュでオリジナルカードをつくろう!
台紙にいろいろな形の厚紙を貼って版をつくりプレス機で押すと、デコボコの感じが素敵なエンボス版画が出来上がり、そして、その版に紙をのせてクレヨンでスリスリすると、フロッタージュ版画も出来上がります。1つの版で2つの技法が楽しめます。材料と道具は全て用意してあるので、ぜひご参加ください。
日時 展示期間中毎日 9時30分~16時30分
会場 2階ロビー特設会場
参加費 無料
参加方法 会場で随時受付

春を祝うコンサート&パフォーマンス
新春にふさわしい演目を、無国籍音楽団 馬喰町バンドが、手作りの楽器とやさしい歌声で奏でます。
出演者 馬喰町バンド
日時 令和2年1月13日(月・祝日)14時~
会場 常設展示室
参加費 無料

わくわくアートスクール「みんなのセロテープⓇ工作」
セロハンテープを素材にしたユニークな立体作品を制作する瀬畑亮先生に教わりながら、セロテープアートで工作します。身近な素材で出来上がるアート体験、ぜひご参加ください。
講師 瀬畑亮(セロテープアートⓇ作家)
協賛 ニチバン株式会社
日時 令和2年 1月18日(土)Aコース 10時~12時
Bコース 13時30分~15時30分
1月19日(日) Cコース 10時~12時
Dコース 13時30分~15時30分
※制作内容は全コース同じ。
会場 3階セミナー室
定員・対象・参加費 各コース15名・小学生から一般(小学2年生以下は要保護者同伴)・100円
応募方法 12月17日(火)から電話で申し込み受付。先着順で定員になり次第締切り。

大道芸がやってくる!
美術館のロビーで繰り広げられるジャグリングと足長ウォーキングアクトによるパフォーマンス。華麗な姿をどうぞお楽しみください。
出演者 HARO(はろ)(足長ウォーキングアクト)
森田智博(もりたともひろ)(ジャグリング)
日時 令和2年1月26日(日)11時、14時~
会場 ロビー
参加費 無料
ホームページ
http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1552624864430/index.html
会場住所
〒970-8026
福島県いわき市平字堂根町4-4
交通案内
■電車
JR常磐線・磐越東線 いわき駅より 徒歩12分

■高速バス
高速バス (東京―いわき線、会津若松・郡山―いわき線、福島―いわき線) 平中町バス停より 徒歩3分

■自動車
常磐・磐越自動車道 いわき中央I.C.より15分
ホームページ
http://www.city.iwaki.fukushima.jp/kyoiku/museum/002482.html
福島県いわき市平字堂根町4-4
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索