タイトル等
光ミュージアム所蔵
美を競う 肉筆浮世絵の世界
北斎・広重・国芳・英泉ら あの浮世絵師たち直筆の一点ものが111点
光ミュージアム秘蔵の肉筆浮世絵コレクションを一挙初公開
会場
いわき市立美術館
会期
2019-11-09~2019-12-15
休催日
毎週月曜日
開催時間
午前9時30分~午後5時
(入場は開館30分前まで)
観覧料
一般800円(640円)/高・高専・大生400円(320円)
小・中生200円(160円)
※( )内は、20名以上の団体割引料金
※いわき市内在住の65歳以上の方、身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は無料
※いわき市内の小・中・高・専修(高等課程)・高専生は、土曜日と日曜日のみ無料(身分を証明する手帳等をご提示ください)
主催者
いわき市立美術館
協賛・協力等
特別協力 光ミュージアム
監修 鈴木浩平(美術史家)、故・永田生慈(美術史家・北斎研究家)
企画協力 アートシステム
概要
鮮やかな多色摺木版画の錦絵というイメージの強い浮世絵ですが、絹地や和紙に直筆で表現された“肉筆浮世絵”は、絵師たちの繊細・ち密な腕前が直に味わえる一点ものの貴重な絵画作品です。

本展は、国内有数の肉筆浮世絵コレクションを誇りながら、これまでまとめて一般公開されることのなかった光ミュージアム・コレクションの中から厳選された111点の肉筆浮世絵を一堂に公開する初の大規模展覧会です。葛飾北斎、歌川広重、歌川国芳、溪斎英泉、月岡芳年ら、江戸中期頃から明治期までの売れっ子絵師たちが描いた優美で濃密な肉筆画の世界からは、彫師、摺師の手を経て大量生産された煌びやかな錦絵とはまた違った、しみじみと味わい深い絵画の魅力を堪能することができます。
イベント情報
講演会「肉筆浮世絵で味わう美人画の魅力」
日時 11月17日(日)14時~15時30分(開場13時30分)
講師 鈴木浩平(すずきこうへい/美術史家/本展監修)
会場 美術館 セミナー室
定員 40名(当日先着順・事前申込不要)
料金 無料(事前申込不要)

ワークショップ「和の美を楽しむ」
日時 11月23日(土)
Aコース 10時~12時
Bコース 13時~15時
講師 梶塚宏之(かじづかひろゆき/日本茶インストラクター・リーダー)
高原あかね(たかはらあかね/1級和裁士/日本茶アドバイザー)
会場 美術館 1階ロビー特設会場
対象 小学校5年生以上
定員 各コース20名程度(先着順)
材料費 1,000円(要事前申込)
申込方法 10月16日(水)9時以降、いわき市立美術館に電話(0246-25-1111)、または氏名、年齢、住所、電話番号、希望コースを明記しFAX(0246-25-1115)でお申し込みください。

実技講座「日本画材で美人画を描こう」
日時 12月14日(土)、12月15日(日) いずれも10時~16時 ※2日間通し
講師 財田翔悟(たからだしょうご/日本画家)
会場 美術館 実技講習室
対象 高校生以上
定員 15名(先着順)
材料費 1,000円(要事前申込)
申込方法 10月16日(水)9時以降、いわき市立美術館に電話(0246-25-1111)でお申し込みください。

館長講座「《水浴図》あれこれ」
日時 11月30日(土) 14時~15時30分
講師 佐々木吉晴(ささきよしはる/当館館長)
会場 美術館 セミナー室
定員 40名(当日先着・事前申込不要)
料金 無料(事前申込不要)
ホームページ
http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1552623451115/index.html
会場住所
〒970-8026
福島県いわき市平字堂根町4-4
交通案内
■電車
JR常磐線・磐越東線 いわき駅より 徒歩12分

■高速バス
高速バス (東京―いわき線、会津若松・郡山―いわき線、福島―いわき線) 平中町バス停より 徒歩3分

■自動車
常磐・磐越自動車道 いわき中央I.C.より15分
ホームページ
http://www.city.iwaki.fukushima.jp/kyoiku/museum/002482.html
福島県いわき市平字堂根町4-4
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索