タイトル等
〈企画展〉
瀬川康男 坦雲亭日乗-絵と物語の間(あわい)
会場
安曇野ちひろ美術館
展示室4
会期
2019-10-04~2019-12-15
休催日
10月23日(水)、11月27日(水)
開催時間
9:00~17:00
観覧料
大人800円/高校生以下無料
団体(有料入館者20名以上)、65歳以上の方、学生証をお持ちの方は700円/障害者手帳ご提示の方は400円、介添えの方は1名まで無料/視覚障害のある方は無料/年間パスポート2500円
主催者
ちひろ美術館、信濃毎日新聞社
協賛・協力等
特別協賛 株式会社ジャクエツ
協賛 小野谷機工株式会社
協力 エプソンアヴァシス株式会社、株式会社オフィス渋谷、遊美、一兎舎
概要
絵本界の鬼才と呼ばれた画家・瀬川康男。1977年、都会の喧騒からはなれ、群馬県の北軽井沢に移り住んだ瀬川は、植物や動物の写生に没頭します。自然が生み出す形と向き合うなかで、黒いノートに、日々の所感や絵に関する思いを記しました。
1982年、瀬川は長野県の青木村入奈良本(いりならもと)の古い大きな家に居を移します。「坦雲亭(たんうんてい)」と名付けたこの家で、友人や愛犬たちとの交流を深めながら、自作の絵本や壮大な歴史絵本『絵巻平家物語』シリーズなどを生み出していきました。この時期から「坦雲亭日乗(たんうんていにちじょう)」と題した日記を書き始めます。晩年まで記し続けたこの日記には、画家が生きた時間のすべてが記録されています。
本展では、日記「坦雲亭日乗(たんうんていにちじょう)」やノートに綴った画家のことばを手がかりに、絵本原画、タブロー、スケッチなどの作品を展示します。「絵をつかまえて生きようと思った」と語った画家・瀬川康男の絵にかけた思いと人生に迫ります。
イベント情報
ちひろのお誕生日会
2019年12月15日(日)は、いわさきちひろ101歳の誕生日です。
ちひろの誕生日をみんなで楽しくお祝いしましょう!絵本カフェの特別メニューの他、楽しいイベントを企画して、ご来館をお待ちしております。
12月15日限定
ドレスコード=赤
ささやかなプレゼントをご用意しております
今年は、12月15日(日)まで開館延長します。

「瀬川康男 坦雲亭日乗-絵と物語の間」スライドトーク
10月19日(土) 14:00~14:30
絵本界の鬼才と呼ばれた信州ゆかりの画家・瀬川康男の作品と人生について、当館スタッフがスライドを使ってお話します。
会場:多目的ギャラリー 参加費:無料(入館料のみ) ※参加自由

松本猛ギャラリートーク
10月5日(土) 14:00~
「ちひろ・ていねいなくらし」展に関連し、ちひろのひとり息子である松本猛が、展示作品を見ながら、母・ちひろとの思い出や作品について語ります。
会場:展示室1 参加費:無料(入館料のみ) ※参加自由

●入館無料デ―
※ご住所のわかるものを受付でご提示ください。
11月10日(日) 安曇野市民入館無料デー
11月17日(日) 白馬・小谷村民入館無料デ―
12月1日(日) 長野県民入館無料デ―

いい育児の日関連イベント
ベビーカーでおでかけしよう! ファーストミュージアムデー
11月19日(火) 10:30~11:30
ファーストミュージアムとは、生まれてはじめて訪れる美術館。あかちゃん絵本のおはなしの会や、美術館ガイドツアーなど、あかちゃんといっしょに美術館をゆったり楽しみましょう。
対象:0~2歳の子どもとその保護者
参加費:無料(入館料のみ)
申し込み:要事前予約(10月4日よりHP・TELにて受付開始)

●ギャラリートーク
展示室で作品を見ながら、学芸員が展示の見どころなどをお話します。
日時:毎月第2・4土曜日 14:00~ちひろ展/14:30~企画展
参加費:無料(入館料のみ) ※参加自由

●おはなしの会
季節や展示にあわせた絵本の読み聞かせや素話を、親子でお楽しみください。
日時:毎月第2・4土曜日 11:00~11:30
参加費:無料(入館料のみ) ※参加自由
ホームページ
https://chihiro.jp/azumino/exhibitions/07816/
会場住所
〒399-8501
長野県北安曇郡松川村西原3358-24
交通案内
[電車によるアクセス]

■安曇野ちひろ美術館の最寄り駅
●JR大糸線 信濃松川駅
信濃松川駅から 安曇野ちひろ美術館まで 約2.5km
・タクシー 約5分
・レンタサイクル 約15分
・徒歩 約30分
※ レンタサイクルは、信濃松川駅前で借りることができます。お問い合わせ先:セピア安曇野・松川村観光協会 TEL. 0261-62-6930

●JR大糸線 穂高駅
穂高駅より あづみ野周遊バス利用 約20分
※ あづみ野周遊バス
穂高駅を中心とした安曇野の観光地を巡る周遊バスです (運行区間内は乗り降り自由)。
4月下旬から11月上旬まで土日祝のみ運行。 (ただし、GW・7月下旬~9月上旬は平日も運行)

●JR大糸線 信濃大町駅
信濃大町駅より 信濃大町周遊バス「ぐるりん号」利用 約35分
※ 信濃大町周遊バス「ぐるりん号」
7月上旬から11月上旬までの土日祝のみ運行。 (ただし、7月下旬~9月上旬は平日も運行)

■長野市からのアクセス
長野駅から JR篠ノ井線にて 松本駅 へ
松本駅で JR大糸線に乗り換え 信濃松川駅 もしくは 穂高駅 下車

長野駅から 松本駅を経由し、南小谷駅へ行くリゾート列車も利用できます。(1日1往復)

<補足>
長野市からは大町への高速バスもございます。
※ このバスをご利用の場合は、信濃大町駅バス停にて下車、JR大糸線に乗り換え 信濃松川駅 まで電車をご利用ください。
また、7月上旬から11月上旬まで 大町周遊バス「ぐるりん号」が運行しております。安曇野ちひろ美術館を通るコースもございますので、ご利用ください。

■松本市からのアクセス
JR大糸線にて 信濃松川駅 もしくは 穂高駅 下車

[飛行機(信州まつもと空港)からのアクセス]
信州まつもと空港から、安曇野市(穂高駅前)・池田町(道の駅池田)・松川村(すずむし荘)・大町市(大町温泉郷)・白馬村(神城駅、白馬八方バスターミナル)・小谷村(栂池高原)を往復するシャトルバスが運行しております。
・安曇野ちひろ美術館最寄の停車バス停 : 松川村(すずむし荘) 下車 徒歩 5分程度

[都心から高速バスによるアクセス]
東京 新宿駅西口バスターミナル から白馬方面へ高速バスが運行しております。
・安曇野ちひろ美術館最寄の停車バス停 : 安曇野松川 下車 タクシー 約8分

[車によるアクセス]

長野自動車道「安曇野」I.C.より 大町・白馬方面へ 約30分
※駐車台数 200台(第1・2駐車場合計) 大型バス 8台(第1駐車場)
※第1駐車場から美術館までは約徒歩2分です(一部段差あり)。 お体の不自由な方は、身障者用駐車場もございますので、事前にご連絡ください。(TEL:0261-62-0772)

※2012年10月7日より 豊科ICは 安曇野ICへ名称変更いたしました
ホームページ
http://www.chihiro.jp/
会場問合せ先
テレフォンガイド:0261-62-0777
長野県北安曇郡松川村西原3358-24
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索