タイトル等
建国300年
ヨーロッパの宝石箱リヒテンシュタイン 侯爵家の至宝展〈仮称〉
会場
宇都宮美術館
会期
2020-01-12~2020-02-24
概要
12世紀以来の長い歴史をもつリヒテンシュタイン侯爵家は、歴代の美術作品収集によって高い名声を得ている。
本展は北方ルネサンスからバロック、ロココの絵画作品に加え、ヨーロッパ大貴族の趣味が色濃く反映された優美な陶磁器を併せて展示することによって、華麗な宮廷生活を再現する。
会場住所
〒320-0004
栃木県宇都宮市長岡町1077
交通案内
自動車をご利用の場合
東北自動車道「宇都宮インターチェンジ」から約10km、「鹿沼インターチェンジ」から約14km。
北関東自動車道「上三川インターチェンジ」から約19km。

鉄道・バス等をご利用の場合
JR東北新幹線「JR宇都宮駅」下車、JR宇都宮駅西口5番バス乗場から関東バス「豊郷台・帝京大学経由宇都宮美術館」行き終点下車(約25分)
JR宇都宮駅よりタクシーをご利用の場合は約20分。
ホームページ
http://u-moa.jp/
栃木県宇都宮市長岡町1077
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索