タイトル等
現代の木工家具-スローライフの空間とデザイン
会場
東京国立近代美術館工芸館
会期
2003-09-20~2003-11-30
休催日
月曜日(10/13,11/3,11/24は開館)、10/14,11/4,11/25
開催時間
10:00~17:00(入館は16:30まで)
観覧料
一般 630円(510円)
大学生 340円(250円)
高校生 250円(140円)
小学生 無料
※( )内は20名以上の団体料金
※11/3(月・文科の日)は無料観覧日
主催者
東京国立近代美術館
概要
本展覧会では、家具作家の先駆として活躍していlた早川謙之輔をはじめ、現代に家具という造形芸術の分野を主導的に開拓してきた作家9名をとりあげます。テーブルや椅子、棚・キャビネット、机、箱ものなど、その造形のうえで今日的な指標となっている制作品約70点で構成いたします。家具を総体的にとりあげる企画展としては初めてとなりますが、その優れた造形の本質と将来の可能性を展望いたします。
ホームページ
http://www.momat.go.jp/
展覧会問合せ先
Tel.03-5777-8600(ハローダイヤル)
会場住所
〒102-0091
東京都千代田区北の丸公園1-1
交通案内
東京メトロ 東西線 竹橋駅 1b出口より 徒歩8分
東京メトロ 半蔵門線・東西線・都営新宿線 九段下駅出口2より 徒歩12分
ホームページ
http://www.momat.go.jp/cg/
会場問合せ先
03-5700-8600 (ハローダイヤル)
東京都千代田区北の丸公園1-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索