タイトル等
没後30年 橋本三郎展/生誕100年 鵜川五郎展
会場
北海道立函館美術館
会期
2020-02-08~2020-03-31
観覧料
一般 510(410)円
高大生 300(200)円
注1 65歳以上、中学生以下無料
注2( )内は前売・団体・リピーター料金
注3 障害者手帳をお持ちの方及び付添の方1名、児童・老人福祉施設入所の方及び付添の方1名は無料
概要
橋本三郎(1913-1989)は、函館に生まれ育ち、中央画壇で活躍するとともに、戦後は函館の美術団体「赤光社」の再建に尽力。鵜川五郎(1919-2008)は、岩手に生まれ、現・北斗市に長く住み、自然と現代社会を鋭いまなざしで描き続けました。道南ゆかりの二人の画家の秀作を紹介します。
会場住所
〒040-0001
北海道函館市五稜郭町37-6
交通案内
市電
「函館駅前」から 湯の川方面乗車
「五稜郭公園前」下車 徒歩7分

バス
「函館駅前」から 函館バス5-1、6-2、50、59、60、105系統、106ループ27、130系統乗車
「五稜郭公園入口」下車 徒歩3分

タクシー
JR函館駅より 約10分
函館空港より 約20分

※当館ご利用の方は駐車場料金が2時間まで無料になります。
ホームページ
http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hbj/
北海道函館市五稜郭町37-6
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索