タイトル等
吉左衞門Ⅹ 深見陶治×十五代吉左衞門・樂直入
会場
佐川美術館
会期
2019-10-01~2020-03-29
休催日
月曜日(祝日の場合は翌日)、12月2日-13日、12月30日-1月1日、2月12日-17日
開催時間
午前9時30分~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
10月1日[火] は開会式のため、樂吉左衞門館の観覧は午前10時30分より
観覧料
一般 1,000円|高大生 600円
中学生以下無料(ただし保護者の同伴が必要)
※20名以上の団体は上記料金より各200円引き。
専門・専修学校は大学に準じる。
※障害者手帳をお持ちの方(手帳をご提示ください)、付添者(1名のみ)は無料。
主催者
公益財団法人佐川美術館
協賛・協力等
◎後援=滋賀県、滋賀県教育委員会、守山市、 守山市教育委員会
◎特別協力=京都国立近代美術館、東京国立近代美術館、愛知県陶磁美術館、茨城県陶芸美術館、京都市美術館、樂美術館、柳澤コレクション
◎協力=SGホールディングス株式会社、佐川急便株式会社、佐川印刷株式会社
概要
第10回「吉左衞門X」は、同世代におけるもっとも卓越した日本人陶芸家として海外でも高く評価されている深見陶治と樂直入のコラボレーション展を開催いたします。鋳込み技法による青白磁・立体作品で知られる深見陶治。樂焼による焼貫茶入を提示する樂直入。茶道具の中でも茶入は最も様式性の高い分野であるにもかかわらず、直入の茶入は、様式規範をまったく逸脱するものです。伝統の中にも常に新しさを追求し続ける両者が競合します。世界最大の大きさに挑戦する深見に対し最小世界を対峙させる直入。両者は、工芸の枠組みを脱し彫刻的な造形へとみごとに昇華させています。

※直入は十五代吉左衞門の隠居名。
今年7月8日に隠居した後、本展は初めての展観となります
イベント情報
記念対談
深見陶治 x 十五代吉左衞門・樂直入
◎日時=10月1日[火] 11:00-
◎会場=樂吉左衞門館口ビー

ゆるり茶会
点心・濃茶・薄茶を気軽に楽しめる本格的な茶会です。
ごゆるりと楽しくお料理とお茶をお召し上がりいただきます。
◎日時=10月19日[土]、20日[日]、11月9日[土]、10日[日]
11:00/13:00/15:00(各回6名様)
◎於=樂吉左衞門館茶室
◎料金=お一人様 10,000円(入館料込)
◎事前予約制=申込書(HP からダウンロード頂けます)を館内インフォメーションへご持参いただくか、FAX、郵送でお送りください。

茶室見学のご案内
◎木・金・土・日 (イベント・呈茶開催日を除く)
◎料金=入館料とは別途、お一人様 1,000円
◎事前予約制=電話077-585-7806にて受付。
ホームページ
http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/plan/2019/06/post-99.html
会場住所
〒520-0102
滋賀県守山市水俣町北川2891
交通案内
【お車ご利用の場合】
●駐車場有70台、美術館入館者は駐車料無料
◆名神栗東ICより 約30分
◆名神京都東ICから、湖西道路真野出口より琵琶湖大橋経由 約30分
◆名神瀬田西ICより 約30分

【鉄道・バスご利用の場合】
◆JR守山駅よりバス約30分「佐川美術館」下車
◆JR堅田駅よりバス約15分「佐川美術館」下車
ホームページ
http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/
滋賀県守山市水俣町北川2891
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索