タイトル等
第28回九州産業大学所蔵品展
「Arts & Material」
会場
九州産業大学美術館
会期
2019-06-01~2019-07-28
休催日
月曜日(7月15日は開館)
開催時間
10時~17時
(入館は16時30分まで)
観覧料
一般200円、大学生100円
高校生以下および65歳以上の方は無料、九州産業大学、九州産業大学造形短期大学部の学生、教職員は無料
主催者
九州産業大学
協賛・協力等
後援:福岡県、福岡県教育委員会、福岡市、福岡市教育委員会、(公財)福岡市文化芸術振興財団、朝日新聞社、毎日新聞社、西日本新聞社、読売新聞社、NHK福岡放送局[順不同]
概要
私たちの身近にある多様なMaterial(素材)は、芸術家・デザイナーなどの手によって「物」あるいは「作品」となり、新たな価値が加わることでArts(芸術)の世界を生み出します。ArtsとMaterialの関係を見つめ直すことで、思いがけない新たな一面を発見できる展覧会。九州産業大学美術館では「紙」「土」「鉱物」「光と時間」の4つのテーマに関する作品をご覧いただきます。
イベント情報
「大人のワークショップ」+「Arts & Material バスツアー」※バスツアーのみの参加も可
■岩絵具を知る-素材の特性を生かした技法体験-
絵具には様々な種類があり、使われている素材も多種多様です。このワークショップでは、主に日本画の画材として使われる岩絵具について、素材を生かした技法の体験を交えながら学びます。手ぶらで参加できる楽しい講座です。
さらにワークショップの後、福岡市美術館ギャラリーBCDで同時開催の九州産業
大学創立60周年記念美術館特別企画展「Arts & Material-素材で感じるイスの世界-」の鑑賞バスツアーを行います。
日 時 2019年6月15日(土)13時-17時(バスツアーのみは15時-17時)
集合場所 九州産業大学美術館(福岡市美術館に移動後、現地で解散)
推奨年齢 中学生以上 定 員 20名※先着順
講 師 南聡(九州産業大学芸術学部芸術表現学科教授) 参 加 費 無料(観覧料のみ必要)
申込方法 下記の必要事項を明記の上、6月8日(土)までにFAXかメールにてお申し込みください。
①イベント名 ②参加者氏名、性別、生年月日 ③連絡先(電話番号、メールアドレス)
申込み・問合せ先/九州産業大学美術館(担当:中込、門井)
TEL:092(673)5160 FAX:092(673)5757
E-mail:ksumuseum@ip.kyusan-u.ac.jp

ギャラリートーク
担当学芸員が展覧会の見どころをお話します。
日時 展覧会会期中の毎週水曜日 12時20分から20分程度
場所 九州産業大学美術館
申込不要

2館を巡ってパンフレットを完成させよう!全部で8種類!
「Arts & Material」と題して、素材をテーマとした展覧会を、福岡市美術館ギャラリーBCDと九州産業大学美術館で同時開催します。各館でもらえる素材ごとのパンフレットは1冊のパンフレットとして綴じることができます。パンフレット完成を目指して2館を巡ろう!
ホームページ
https://www.kyusan-u.ac.jp/ksumuseum/tennji/#tenji398
会場住所
〒813-8503
福岡県福岡市東区松香台2-3-1 九州産業大学内
交通案内
JR鹿児島本線:「九産大前」下車、徒歩5分

西鉄バス:「唐の原」バス停下車 徒歩約5分
天神中央郵便局前[18Aのりば]から [21A・26A]

「九州産業大学南口」バス停下車 徒歩約8分
天神中央郵便局前[18Aのりば]から[急行(新宮・緑ヶ浜行き)]
天神日銀前[19Aのりば]から[急行(赤間営業所行き)]

車:福岡都市高速「香椎東出口」降車「産大前」の交差点より入る
(本学体育館横駐車場をご利用下さい)
ホームページ
http://www.kyusan-u.ac.jp/ksumuseum/
福岡県福岡市東区松香台2-3-1 九州産業大学内
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索