タイトル等
ShinPA2019
-迷宮-
会場
おぶせミュージアム・中島千波館
会期
2019-02-23~2019-05-07
休催日
会期中無休
開催時間
9:00~17:00
観覧料
一般500円/高校生250円/中学生以下無料
主催者
おぶせミュージアム・中島千波館
小布施町教育委員会
協賛・協力等
後援 信濃毎日新聞社/SBC信越放送/NBS長野放送
TSBテレビ信州/abn長野朝日放送/Goolight
須坂新聞社/北信ローカル・りふれ/ FMぜんこうじ
概要
本展覧会では2016年以降テーマを設けてまいりました。「いろ・いろいろ」に始まり、「時のはなし」、「対」と続き、2019年は「迷宮」をテーマとしました。
ShinPAでは、様々な表現と技法が混在し、一人一人の個性がぶつかり合う場所です。作家それぞれの世界観からなる空間そのものを“迷宮”に例えることができるのではないかと考えました。
15人それぞれが記す漢字一文字を手掛かりに、より深く絵の世界に入り込んでいただけましたら幸いです。
イベント情報
出品者によるギャラリートーク
2月23日(土)14:00-15:30
観覧無料・申込不要(入館料のみ必要)
ゲストパネリスト
中島千波(東京藝術大学名誉教授/日本画家)
若林正臣(『月刊美術』編集長)

関連企画
ShinPA スケッチ&ドローイング展
おぶせミュージアム・中島千波館とまちとしょテラソをスタンプラリーで結ぶ企画としてShinPA2019の作家15人のスケッチや習作を展示いたします。ここでの作品は佐藤美術館での展示の際にチャリティー販売いたします。
2月23日(土)-5月6日(月・祝)
9:00~20:00 火曜日休館
小布施町立図書館 まちとしょテラソ
381-0297 上高井郡小布施町小布施1491-2
tel:026-247-2747
http:/machitoshoterrasow.com

関連企画
ShinPA in 諏訪
ShinPAの作家3名
(押元一敏、田宮話子、森田洋美)による作品と
13名のミニアチュールを展示いたします。
3月10日(日)-4月7日(日) 4月1日-3日休館
9:00-17:00 (4月より18:00まで開館)
※ご観覧にあたり入館料が必要となります

北澤美術館多目的ギャラリー
392-0027 長野県諏訪市湖岸通り1-13-28
tel:0266-58-6000 fax: 0266-58-6008
http://kitazawamuseum.kitz.co.jp

3月10日(日) 10:00-11:00 ギャラリートーク
巡回等情報
本展覧会は2019年6月25日(火)-7月7日(日)に佐藤美術館へ巡回いたします。
ホームページ
https://www.town.obuse.nagano.jp/site/obusemuseum/shinpa2019.html
会場住所
〒381-0201
長野県上高井郡小布施町大字小布施595
交通案内
◎上信越自動車道 信州中野I.Cより 車で10分
◎上信越自動車道 小布施スマートI.Cより 車で5分
◎長野電鉄 小布施駅より 徒歩12分
ホームページ
http://www.town.obuse.nagano.jp/site/obusemuseum/
長野県上高井郡小布施町大字小布施595
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索